2013年01月05日

本当の三国志は手のひらの上にあった!【雄覇天地】

360ではお目にかかるのできなかった(もう断言)三国志のシミュレーションゲーム。
コーエーのみならずいろいろな三国志のシミュレーションゲームをプレイしてきた管理人にとっては、少しというかかなり心残りではありました。
そんな管理人が手をつけたのはアイフォーンの三国志シリーズ・・・って違いますよ。
コーエーさんから出ている三国志は1300円もする割には操作性とかバランスとかかなり評判悪いので手もつけていません。
他にも三国志のゲームはありますが、どれも関羽や張飛といった有名武将の名前だけを借りたカードゲームなんですよね。
シミュレーションゲームとは関係なくて、正直言って別に三国志の武将でなくてもいいような感じがするものも結構多いです。

そんな中『雄覇天地』は、三国志の戦略シミュレーションとして登場しました。
中国関係?また妙な日本語や変なバランスになっているんじゃないの?とお思いになる(私もそうでしたw)かもしれませんが、中国や台湾、東南アジアなどのアジア圏内で絶大な人気を誇りアジア圏で100万ユーザーを突破したその実力は伊達ではありませんでした。
日本語版もほぼ完全に日本語にローカライズされていますし、敵やレベルのバランスも絶妙です(私の体験していない終盤のレベルはものすごく難しいそうですが)。

プレイヤーは緻密に再現された三国時代の版図を塗り替えるべく、ひとりの将として行動することになります。

シナリオを進めながら進軍する“征戦”、城下町を発展させる“主城”、城の周囲の地域を治める“城外”、中原全域を舞台に連盟戦を行う“天下”の4つのモードで壮大な戦いを楽しめる作りなっていてよくあるバトルのみが中心のゲームとは一線を画しています。

グラフィックも変な中華へのこだわりもなく十分に美しいです。
萌えーな女性キャラから猛将を感じさせる美形キャラまで自分のキャラを選ぶことができます。
ちなみに管理人はもちろん萌えーなキャラを選んでいますw

●管理人も選んだ萌えーなキャラです(>_<)
雄覇天地_作成.jpg

最初はチュートリアルが用意されているのでその通りに進めばよいのですが、それが終わり自由になると何をしたらよいのかわからなくなります。

まず重要なのは“征戦”です。
征戦とは、シナリオを進めながら敵武将の領地を進軍するもので、RPGでいう先に行くために決められた敵と戦うモードです。
ちゃんと三国志のストーリーにのっとった敵が配置されています。
最初は黄巾賊ですが、序盤でも董卓といった有名どころも登場します。
もっとも強さはそのレベルなりのものですけどねw
最初は主人公の架空武将が一つ星であるため、半星の黄巾賊にほぼ負けることもなくすすみます。
戦闘もスキップすれば一瞬で終わるので「なんだ楽勝じゃん」と思って連戦してしまうかもしれません。
でも戦闘の度に確実に兵士の数は減っていて、貴重な“軍令”も1枚ずつ消費しているのです。

●黄巾賊相手は楽勝。戦闘もスキップすれば一瞬で終わるのでちょっとした時間にできます。
でも逆にいえば後半になればなるほど今までどういう風に育ててきたかがものをいうということです。
雄覇天地_戦闘.jpg

軍令は15分に1枚ずつ自動回復するほか、そのエリアの大将に勝つともらうことができます。
待てない場合は課金して軍令を買うこともできますが、そこそこの値段がするので慎重に。

基本的に征戦の戦闘結果にはランダム性がないといっていいので、勝てないときは何回戦ってもまず勝てません。

そうなったらまずは“主城”へ戻りましょう。
まずはいちばん奥にある“官府”がその地域のレベルのマックスまであげるのは基本中の基本です。
なにせすべての施設の上限レベルに影響しているだけでなく、武将のレベル上限にも影響しているからです。
特に新しい地域に移ったら真っ先に上げられるようにして下さい。

●とにかく官府はその地域のMAXまで最優先であげましょう!
雄覇天地_官府.jpg

その地域の他のプレイヤーがチェックできる情報といえば、そのプレイヤーのレベルくらいのものです。
そのレベルが低いとどうなるかは言うまでもないですね。
はったりでもいいので“官府”のレベルを最大にあげ、すぐに武将のレベルを最大にあげるのは基本です。

●レベルを更にあげるには遷都するしかないですが、遷都したての時はいろいろと狙われ易いです。
雄覇天地_遷都.jpg

次に“軍機場”のレベルと科技を上げて戦力を増強しましょう。その次に上げるとしたら軍営と市場ですね。
もちろんこれらを上げるためには通貨である銀錠が必要になるので、民営、帳場、造幣所(レベルによって順に追加されていきます)を上げるのも忘れないでおきましょう。

その他の施設は銀錠の余裕をみて上げていけば良いと思います。

●銀錠に余裕があれば、装備も強化しておきたいところです。
雄覇天地_強化.jpg

尚、毎日規定回数収入を得られる“徴収”15分毎と決まっているのだけでなく、毎朝午前5時までと決まっているので定期的に覗いて徴収しておきたいところです。

●銀錠はいろいろな場面で使うので、毎日確実に徴収しておきたいところ。
雄覇天地_徴収.jpg

あと戦いのコツとか武将は誰がいいかとかですが、実は戦いに負けた時にでる解説に詳しく書いてあったりするのでその通りに戦えればいいんですね。
ええ、戦えればです。そのとおりに戦う為に必要な武将がなかなか揃わないんだなこれがw
でもこのもどかしさこそが三国志の醍醐味ではないでしょうか。
強い武将が簡単に揃わないからこそ、おもしろいんですね。
この辺はいくら課金しても揃わない時は揃わないので気長にプレイするのがオススメですね。

●戦いに夢中になっていると忘れやすいのが兵力の減少。気づいたら兵力が0になっていたなんてこともしばしば。まめに徴兵しましょう。
雄覇天地_徴兵.jpg

でもレベルが低い時とかにあるのですが、やたらと攻め込まれたり支配されたり略奪にあったりすることです。
一見支配され臣下になったり略奪されるとものすごいデメリットがありそうですが、実はそれほどデメリットはありません。でも気分がいいものではないですね。
しかもこのゲーム、レベルが圧倒的上のものが下の地域に侵略することができたりします。

かくいう管理人もレベルが20も違う相手に支配されたこともあります。
さすがに大人げないとは思いますが、さすがに抵抗することもできずにそのままにしておきました。

なんかこういう侵略や支配からせめて仲閧ヘまもれないかと管理人が立ち上げたのが「助け合い同盟」という連盟です。
まだ管理人もレベル40で弱小ですが今は仲閧5人あつまり特にしばりもなく自由に楽しんでいます。
あえて条件をあげるならば「侵略や支配にあった時にメールすること」です。
対処できる相手であれば(^^;)ですが、即助けます。
盟主だから・・・と云々いうのは一切なく、私も単なる仲閧フ一人です。

●仲閧ニ共に自分の街をレベルアップしていきましょう!
雄覇天地_天地.jpg

みなさんももしこれからこのゲームを始めてみようと思いましたら「助け合い同盟」への加入も検討してみて下さい。いつでも大歓迎ですよ(^^)/

ゲームを有利に進めたかったら有名な連盟に入るのもありですが、レベルの規定や連盟戦への参加など色々あるようですしここだと気楽ですw

ちなみにこれから始められる方は招待コードというのがあるのでよかったら使って下さい。
招待コードは
FTSLVK
です。
250円分の500金錠をお互いにもらうことができます。

仲閧ェ増えてそこそこ強くなったら連盟戦というのもしてみたいですね。
まだかなり先の話になりそうですが(^_^)

強くなる為に抑えておきたいのがこのゲーム課金をするということは基本的に「時間を買う」ということだと言えることです。

課金をすれば超強い武器や武将がすぐに手に入るなどということはありません。

例えば武将は8時間毎に1回捜すことができます。そんなに待てないという人は課金して時間を縮めればいいですし、武将令(俗に言うガチャ)で自分の武将をクラスに応じて直接買うことができます。
でもどんな武将がでるかは開けてみなければわかりません。

●強い武将が手にはいるかは運の占める要素が大きいです。でも★が一つ違うと強さも段違いになります。見極めも難しいですね。でも解雇してもいままで育てたことが無駄になるわけではなく能力ポイントは返還されるので安心です。
雄覇天地_尋訪.jpg

すぐに強くなりたいという人はどんどん課金すればいいですし、ゆっくりでもいいやという人はとくに課金しなくても進めますし、しっかり育てていれば同じレベルであれば課金者にも勝つ可能性は十分にあります。このバランスが素晴らしいと思います。

私は課金をしていますが、していなくても十分いけます。
ただ無課金の場合ですと強化した課金者からいやがらせ攻撃を受ける可能性もありますのでその場合は「助け合い同盟」を考えてもらえると嬉しいですね。

でも管理人は同じレベルの相手に攻撃をしかけるのは否定していませんというか、そうしないと盛り上がらないって思っています。何せこのゲームは相手の情報は外からだとレベルしかわからないので戦ってみないとわからないのです。
戦ってみてはじめて、こんな戦い方があるのか、こんな武将がいるのか、こんなアイテムがあるのかなどということがわかって自分の参考になります。それは勝った時よりもボロ負けしたときの方が得るものが大きいです。

360のゲームをプレイして息抜きとかで空いた時間にちょこちょこっと遊ぶ、これがこのゲームの正しいプレイスタイルだと思います。
もちろん消費ランキングの上位に名前を連ねることができるほどお金に余裕があるのであれば、課金しつづけてプレイも続けることができます。
そうそれはあなた次第です。
でもこういう気楽でかつ本格的なシミュレーションゲームってありそうでなかなかなくて、遊びたかった人も多かったのではないでしょうか。

●こういう本格的なシミュレーションゲームてありそうでなかったです。課金が主体ではありますがかならずしも課金をしなくても遊べるので試してみてはいかがでしょうか。
雄覇天地_天地.jpg

管理人も当分は課金をしないでゆっくり楽しんでいこうと思っています。
もしよかったら一緒に遊んで下さい。その時はよろしくお願いします。

↓本気で遊ぶ気がなくてもまずはとりあえず試しに遊んでみて下さい。
dl_appstore.png
posted by アイオリア at 00:00| Comment(2) | 雄覇天地 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
360FANTASY 管理人様


はじめまして!
突然のご連絡、申し訳ございません。
株式会社ウェスポーランドの小畠と申します。


弊社サイトと管理人様のサイトの相性が合いそうだったので
広告掲載のお願いでご連絡させていただきました^^


私どもの会社では、婚活支援サイトを運営しており、
貴サイト様以外にも、現在200社弱程度のサイト様と
月極広告契約や年間契約を結んでおり、700社以上の広告契約の実績がございます。


また、書籍なども出版しております。

【彼女のつくりかた アマゾン】(主婦の友社)
http://koikatsu-wes.com/kanojono.html


弊社は世にあるような「騙し」や「適当な」講座を行う会社ではございません。
ナンパテクニック等の制作しておりますが「中身のある」商品です。


広告掲載の件、ご相談可能かメールにてご連絡いただけますでしょうか?


ご返信いただく際にはお手数ながら運営されている
サイト名
サイトURL
を表記の上、ご返信下さいませ。
サイト名・URLのみの返信でもかまいません。


料金算出の際に必要なため
直近1か月のアクセス解析のキャプチャ画像も
お送りいただければと思います。

もし解析が無い場合はご相談下さい。


また、手前味噌で恐縮ではございますが
メール講座内で無料で配布しているコンテンツの
一部になります。

信頼できる会社かどうかご査収いただければと
思います。

口説きの4ステップ
http://www.busayari.com/download/ad_4step.html
恋愛1000人セミナー
http://www.busayari.com/download/ad_1000.html


前向きにご検討いただけますようお願いいたします。
それでは今後ともよろしくお願いいたします^^


株式会社ウェスポーランド 小畠
〒101-0047
東京都千代田区内神田3-21-6 
TEL: 03-5297-7758
mail: marketing@wespoland.jp
Posted by 小畠 at 2013年03月08日 14:16
いつのまにか閲覧できるようになってますね
また再開するのでしょうか?
なんかプロテクトされてたので
他所から引っ張ってきたゲーム画像の貼りすぎで
訴えられたのかなと思いました(過去にそういう事件があったので
続けるのでしたら頑張ってくださいね
Posted by 箱大好き人間 at 2014年06月19日 22:33
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。