2011年08月31日

日本配信決定!4人coop可能なDiablo風アクションRPG登場【Crimson Alliance】

日本マイクロソフトよりXbox 360のダウンロード専用ソフト『Crimson Alliance(クリムゾン アライアンス)』がXbox LIVE アーケードで9月7日に発売することが決まりました。

『Crimson Alliance(クリムゾン アライアンス)』公式サイト

価格は1,200マイクロソフトポイント。
これは海外版と同時配信ですので、日本語吹替や翻訳はないようです。
ですが、この手のゲームが海外と同時に配信されるというのは360では記憶にないので、まずは喜ぶべきでしょう(100万本を売ったというトーチライトが出なかったことは未だに悔しいですがw)。

●4人協力プレイのアクションRPGがでるだけでもうれしいかも
クリムゾンアライアンス_地下迷宮.jpg

このゲームさすがに海外でもでていないということで情報は海外のサイトでも少ないです。
ですが、せっかくなので少しずつですが集めてみました。間違ってららごめんなさい。

内容は剣と魔法の支配するクリムゾン帝国を舞台に繰り広げられるアクションRPG。
まぁおそらくストーリーはあってないようなものでしょう。
この手のゲームでは変にストーリーに凝ると邪魔になるとケースが多いのでいいと思います。プレイできるキャラは強力なウィザード「ダイアーウルフ」、百戦錬磨のファイター「ノックス」、謎めいたアサシン「ムーンシェイド」。
この3 人の中から主人公を選ぶことができます。

●仲間とともにクリムゾン帝国の旅へ
クリムゾンアライアンス_地形.jpg


ウィザードの攻撃魔法は炎、氷、電撃など一般的なものが揃っています。
また近くの人を癒すことができるヒールが使用できますが、それでダウンした味方を復活させることができるのも大きいです。

●強力なウィザードの電撃
クリムゾンアライアンス_サンダー.jpg

ファイターはその剣と盾を駆使して、前衛を担います。
アサシンの能力と動きは今のところ秘密にされているとのことです。
でもプレイした方も序盤しかプレイできなかったとの事ですが、これらの3種のキャラがお互いの弱点を補完し、連携して攻撃するようなシーンはほとんど見られなかったそうです。
ここのところは気になる部分ではありますね。

プレイしてわかるのが、敵の位置が他のこの手のゲームよりも巧みになっているそうです。
具体的には危険な敵が、プレイヤーの背後にある角やから攻撃してきたり、先の見えない角の周りに配置されています。
この敵の巧妙なポジショニングで、プレイヤーは先だけでなく背後にも警戒して進む必要があるのです。

●予想外な場所からの敵の奇襲!
クリムゾンアライアンス_敵の奇襲.jpg

敵はかなり戦術的な戦い方をしてくるので、プレイヤーもある程度の連携と戦術が必要になってくる場面があります。

●ここは敵の訓練場?
クリムゾンアライアンス_敵の訓練場.jpg

たとえばウィザードが氷も魔法で背後から迫ってくる敵を凍結し、前の敵を片付けた後に後ろの敵を倒すなどです。
どんなプレイヤーでも背後や側面は弱いものです。
敵もそれは熟知していてそれを突いてこようとするので、そこの部分で連携し乗り越えられるかがこのゲームのおもしろさなのかも知れませんね。

●敵の集団攻撃をしのげ
クリムゾンアライアンス_集団攻撃.jpg

またトラップを仕掛けることもできます。敵の接近を防ぐためにモンスターの餌を置いて、その側にタレットを設置しておくなどです。

尚、プレイスタイルも非常にわかりやすくシンプルでチュートリアルを見なくてもすすめられるほどなのでおそらく日本語でなくてもほとんど問題ないでしょう。

「Facebook」に掲載された制作者のコメントではこの『Crimson Alliance』はHalo: ReachやCall of Duty: Black Opsの開発に携わり学んだアクションに関する全ての経験とCertain Affinityのファンタジージャンルへの愛を全て詰め込んだと記されており、「飽き飽きするようなバックパック整理や退屈なダイアログを全て取り除きました!」と熱い思いが強調されています。

この手のゲームでありがちなアイテムの整理や無駄に表示されることの多い情報画面などを一新するとのことです。
こういう配慮はありがたいですね。
また制作者のこのゲームに対する意欲も感じられます。

●いやらしい上からの敵の攻撃
クリムゾンアライアンス_上空からの攻撃.jpg

戦略性も高く、プレイ時間もあまりかからない。
このプレイしやすさの部分が好評ですが、あくまでも試遊プレイ程度での評価なので、実際のところは遊んでみないとわかりません。

それでも4人coop可能なアクションRPGが海外と同時に配信されるというのは、嬉しいものです。
正直なところ発売まで1週間程度しかありませんが、現段階でわかっている情報は本当に少ないです。
ですが、この手のゲームがようやく1,200MSPで遊べるのですから、フレンドと遊ぶための一本としてダウンロードしてもいいのではないでしょうか。

☆最新のウィザードのプレイ動画です。

posted by アイオリア at 00:00| Comment(4) | Crimson Alliance | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。