2012年10月09日

海外レビューもユーザーレビューも高評価!その上フルローカライズで買いの一手は外せない!【ボーダーランズ2】

海外版は既に絶賛発売中の『ボーダーランズ2』。
とっくに海外版を手に入れて楽しく遊んでいるよという方もいるでしょうし、管理人のフレにもいますがやっぱり買うなら10月25日に発売される日本語版でしょう。
アジア版にも日本語音声は収録されているみたいですが、「日本語で遊びたいのはもちろん、日本人と遊びたいんだ!」というのは管理人の心の叫びです。
開発スタッフも遅れて発売される日本の事も考えてくれていて、日本語版『ボーダーランズ2』では本作を予約購入でついてくる特典として「プレミアクラブ」に新たなプレイヤーキャラクタークラス「メクロマンサー」(キャラクター名:ゲイジ)がダウンロードコンテンツとしてついてくるのです。

●意外とかわいい(?)メクロマンサー
ボーダーランズ2_メクロマンサー2.jpg

もちろん海外版や予約していない方も同時配信されるため、単品での購入は可能です。
その際は800マイクロソフトポイントもの費用がかかりますが・・・。
まぁ海外での配信は10月16日とのことなので海外版の方は少し早い分いいかもしれません。
でもシーズンパスを購入していればその中に含まれるのでいいかもしれませんが、そうなると日本語版でシーズンパスを購入するのはお得になるのか今の段階では少し疑問ですね。

メクロマンサー(キャラクター名:ゲイジ)は人間とロボットのスキルを駆使しながらプレイ可能なキャラクターで、特殊スキルとして“デストラップ”という巨大ロボットを操ることができるのが特長です。

●巨大ロボットが協力プレイではかなり頼もしい感じ
ボーダーランズ2_メクロマンサー.jpg

“デストラップ”はみため通り戦車のようにゲイジに向けて放たれた銃弾をシールドすることが可能。
また、ユーティリティーロボットとしての機能もあり、メクロマンサーとその仲間の銃弾を補充することなど多彩な機能があります。
管理人はこの銃弾を補充する機能というのにも着目しちゃいます。
というのも前作ではけっこう肝心な時に肝心な武器の銃弾が不足していた気がしたからです。
そういうときにこのデストラップから銃弾を補充できたりしたらかなり頼もしいのではないでしょうか。
協力プレイでもとても頼りになる感じです。

そして海外レビューですがこの『Borderlands 2』 がGame Informerさん、10点満点中9.75点を筆頭にGame Masterさんでは9.5点、IGNさん9点という、海外での有名どころのレビューサイトで非常に高いレビュースコアを獲得しているのです。

●海外のレビューサイトでは抜群の評価といっていいかも
ボーダーランズ2_頼れる仲間.jpg

悪いところを探しても7点台です。
詳しくはあげませんが、悪く評価したレビューサイトをみても、悪い理由はプレイする事において相当な忍耐を要求されるという点を挙げていました。
実はユーザーレビューをみてもその事は指摘されていて、もっとわかりやすくいうと
前作より難易度が高めでやられやすい
ということはあるので、確実にレベルをあげて着実に進む必要があるそうです。
レベルの低い内にレベルに見合わないものに挑むと、前作以上に返り討ち確定なようですw。
逆にいえば無理をせずしっかりとレベルをあげていくことそのものがおもしろいのです。

●やはりタレットが特長のコマンドーであるキャラ「アクストン」
ボーダーランズ2_アクストン.jpg

特にCo-opプレイを考慮したゲーム性は、フレと遊ぶには最適でフレと楽しく遊んでいる内に自然とレベルも上がっていくでしょう。

●やっぱりあばれ廻りたいなら2丁拳銃のガンザーガー「サルバドール」
ボーダーランズ2_サルバドール.jpg

また、サイドクエストを含むバリエーション豊かなプレイとストーリー面のが前作と比較にならないほど充実しており、グラフィック、キャラクターのカスタマイズも大幅パワーアップしています。
そして前作からも引き継がれそしてパワーアップしているリプレイ性など、良い点をシンプルにまとめると
全ての要素が前作より劇的に向上しているのです。

●フレとの協力プレイでもかなり幅がひろがりました。
ボーダーランズ2_協力プレイ バギー.jpg

良いレビューに共通しているのはこの部分です。
前作の不満だった部分がほとんど解消されて、かつ良い部分がパワーアップしているのです。
これって続編である以上できて当たり前のことですができていない続編のなんと多いことか(^^;)。

●近接戦闘のエキスパート。ホログラムで敵を惑わすアサシンの「セロ」
ボーダーランズ2_ゼロ.jpg

ただ気になるのがユーザーレビューで多かったバグの多さ。
敵が地形にめり込んだり、明らかに終了フラグが立っているのに終わらなかったりといったバグが散見されるようです。
まぁ、今までのソフトをみても海外版であって日本語版で対策をしていた例はないので、注意深くプレイするしかないですね。
これは今後のパッチに期待したいところですね。

それにしても、かなり高評価のボーダーランズ2。管理人ももちろん予約しました。
見かけたら遠慮なく遊んでやって下さい。下手なのは間違いないですけどねw

●敵を別次元に封じ込めるという、味方にしたら頼もしいマヤ
ボーダーランズ2_マヤ.jpg

それと、海外ではもうでていたサウンドトラックも入手しました。
ゲーム海外版は買わないと言っていたくせに、サウンドトラックは別物ですw。
せっかくなので2曲試聴してみて下さい。
まぁ音楽に期待して買うわけではないのですが、全部聴いてみて管理人が"これは"と感じた曲があったので皆さんにも聴いていただきたいと思います。

♪メインテーマ
おそらくボーダーランズ2をはじめれば、いやというほど聴くことになると思うこの曲ですが、荒涼としたボーダーランズ2の世界観をよく表した感じのする曲でこのゲームの雰囲気にぴったりだと感じました。


♪Interlude Combat
どこかで聴いたことのあるような曲だとすればそれは気のせいですw緊迫した戦闘をイメージさせるような曲で敵に追い込まれた時に流れたりすると緊張感が出てきそうな感じです。


↓アルバム単体で聴けるほどのものではない感じですが、それでもゲームを購入する方は押さえておいて損はない感じです。まだ日本では発売されていないので要注意です。それでも海外ではアマゾンだけでなく曲単体でも買うことができます。
Borderlands 2: Original Soundtrack / Sumthing Else Music Works

そしてもちろん本体も予約してしまいましょう。最初から800mspのキャラクタークラスがついてくるのはやっぱりお得ですからw
Borderlands 2 (ボーダーランズ2) (初回生産特典DLC「パーティ パック」同梱) 予約特典「プレミアクラブ」&「クリーチャ・スロタドム」付き / テイクツー・インタラクティブ・ジャパン

☆最後に数少ない日本語の動画で【2K Games Japan】「サー・ハマーロックと行くボーダーランズ2」を紹介します。


posted by アイオリア at 00:00| Comment(0) | ボーダーランズ2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月14日

撃って撃って撃ちまくるコメディというのもあり?!【ボーダーランズ2】

米時間の2012年6月7日に閉幕したE3 2012。
驚くような新情報こそなかったですが、発表されていたゲームの最新情報が続々と公開されました。
中でも管理人が気になったのが今回取り上げる『ボーダーランズ2』。
前回の記事ではただ武器やAIのパワーアップのみを取り上げていましたが、パワーアップされていたのはそこだではなく前作では正直かなり薄っぺらかったストーリーやキャラクターもパワーアップしていました。

『ボーダーランズ2』公式サイト

まず舞台は前作から5年後のパンドラになります。

●前作は荒涼とした砂漠のみですが、オーロラがでる凍結した山から緑の生い茂るジャングルまで、様々な風景を目にすることになります。
borderlands2-オーロラ.jpg

パンドラは、武器メーカーHyperionのリーダー、ハンサム・ジャック(Handsome Jack)に支配されていて、プレーヤーそのハンサム・ジャックに反旗を翻すことになります。
このハンサム・ジャックというのが名前もふざけた感じですが、しゃべり方ふざけた感じで、聞いているだけでムカついてくるキャラクターです。

●おれが支配者なんだけどさ。文句ある?
borderlands2-ハンサムジャック.jpg

例えば序盤で、主人公がハンサム・ジャックに殺されそうになるんですが、そこで彼は、プレッツェルをパクパク食べながら「ああ、オマエここで死ぬんだね。でも俺、最近ダイヤモンド買って、そっちのほうが興味あるし。あ、俺の口調、バカにしているみたいに聞こえるかもしれないけど、そういうつもりじゃないから。あ、バカにするって意味わかる?」と。こんな感じです。

ただの文章のセリフなのにムカつきますね〜〜。たぶん実際聞いたらもっとムカつきます。
そういうあなたにはハンサム・ジャックを倒すことももちろんそうですが、ハンサム・ジャックの支配する街を破壊したり、ハンサム・ジャックの銅像を徹底的に破壊したりするミッションもあるので徹底的にやっちゃって下さい。

他にも「タイニー・ティナ」という13歳の少女も登場します。
少女といってもこれもイっちゃてて、13歳なのに6歳だと思いこんでいます。そして好きなのはお茶とぬいぐるみ・・・それなら普通?いえそれ以上にすきなのが殺人なのですw

そんな中で気になるのがプレイヤーのキャラクターです。
より詳細がわかってきたのでまとめます。

■サルバドール(Salvador) / ガンザーカー
ガンザーカーは、前作のバーサーカー、Brickの能力が発展した強力なクラス。このクラスは、本作で登場するあらゆる武器を使用することができるというもの。どんな武器も両手撃ちが可能です。
しかし必ずクールダウンしなければならないので、皆さんが想像しているようなひたすら二丁の銃で弾幕を張るというのは無理です。
またアイアンサイトを覗くこともできないので正確性にも欠けます。
でも二丁のエレメンタル武器があれば、付近の敵を一掃できる破壊力は他のキャラクターでは簡単には真似できません。
ですので基本的にはこの二丁拳銃は強敵に会ったときになどに危地から脱するための能力だと考えた方使い方がよいと思います。
注意点としてはこの二丁拳銃では撃ち尽くすとすぐに次の武器を自動的に装備してしまうので、前の武器が効果的でも次の武器には敵が耐性をもっていてあまり効果がなかったなどということがあるので、事前に装備チェックが重要になります。

●その破壊力で味方を守り、敵を一掃
borderlands2-ガンザーカー.jpg

■マヤ(Maya) /セイレーン
マヤは、フェイズロック(PhaseLock)という能力を持っていて、一時的に敵(ボス級の巨大な敵も可能)を、宙に浮く泡の中に閉じ込めることができます。
泡に閉じ込められた敵は何もできないが、こちらからの攻撃はちゃんと通用します。
更に、スキル・ポイントの振り分けによって、Phaselockに様々な付加能力を付け加えることも可能になっています。
例えば、Harmonyというスキル・ツリーのSweet Releaseというスキルにポイントを振れば、Phaselock宙に倒された敵が、回復オーブを落としたりします。
このHarmonyツリーにポイントを多く振れば、Sirenはかなり強力なヒーラーになりえます。
Restorationスキルは味方を撃つだけで味方を回復することができるようになるし、Elatedスキルは敵をPhaselock中に味方の体力が自動回復するようになる。
そしてResスキルは、ダウンした味方をPhaselockを使って蘇らせることさえ可能とります。
Harmonyツリーには回復系以外のスキルもあり、例えばMind’s Eyeスキルは打撃ダメージをアップさせ、Recompenseスキルはダメージを受けるたびにシールドが回復します。
Wreckスキルは、Phaselock時に全ての銃の連射速度を上昇させてくれる。
回復だけでなく、連射速度の上昇などは味方にしたらかなり心強い能力だと思います。

●その特殊能力は協力プレイでとても頼もしい存在。
borderlands2-セイレーン.jpg

■アクストン(Axton) / コマンドー
高い戦術能力を持つ、コマンドークラスは、セイバータレット(Sabre Turret)を設置する能力を持った本作で登場する新たなクラスのひとつ。
最初は近くにしか設置できず、火力を弱々しいですが、3つのスキル・ツリーを利用すれば、タレットに銃をもう追加したり、かなりの遠距離にまで設置することが可能となり、その威力が大きく向上します。もちろん設置数も増やすことが可能です。
さらにこのさらにアップグレードすることで、その外観も変化していく。
その1つがロングボウタレット(Longbow Turret)でタレットが長距離グレネードを発射できるようにすることで、より遠距離の敵を攻撃するように設置することができます。
自分を強化するスキルもあります。例えばプレッシャー(Pressure)というものでこれはプレーヤーの体力によるのですが、リロード速度とシールドのリチャージ速度をあげることが可能になります。
もちろん体力が低くなればなるほど、その速度は早まります。
前作から続くプレイしやすいキャラクターですが、本作もそれは健在で特に片寄りがない分キャラクター選択にに迷ったときはこのキャラクターを選んでおけば問題ないと思います。

●無難に強いキャラクター
borderlands2-コマンドー.jpg

■ゼロ(Zer0) /アサシン
ステルス攻撃のプロフェッショナルであるアサシンクラスは、スナイピングを好むプレーヤーにはうってつけです。
アサシンを象徴するスキルがディセプション(Deception)というスキルで、ホログラムの囮を作り出し、数秒間透明になることが可能なります。
より長く消えていれば、次の攻撃のダメージはより強力になりますが、透明になる時間が短ければ短いほど、クールダウンの時間は短くて済むというメリットデメリットがあります。また、ディセプションを使用している間は、近くにいる敵に対してクリティカルなダメージを与えることもできる。
このホログラムは近くの敵の気を引いてくれて、その敵にプレーヤーが狙いを定めると巨大な標的が表示され、ここを撃てばクリティカル・ヒットだと教えてくれるます。
そこを1発のダメージが大きいスナイパー・ライフルを持っていれば、クリティカル・ヒットで絶大なダメージを与えることができるはずです。

重要なのは、透明になる時間です。
これが時間切れになってしまうと敵が再びこっちに集中して攻撃してくるので、クリティカル・ヒットを狙って敵の集団に飛び込んだはいいものの、万が一外してしまった場合には、一転してピンチになる可能性が高いからです。

そっと背後から忍び寄って、至近距離からクリティカル・ヒットをねらう、こんな忍者のようなスタイルに魅力を感じた方はこのアサシンがオススメです。

●その忍者っぽいステルス攻撃が持ち味
borderlands2-アサシン.jpg

まずキャラクターを選ぶところからも迷ってしまいますね。
シングルでも強いキャラクターから協力プレイだと真価を発揮するキャラクターまでどれも育ててみたくなるのどそれぞれ個性があって魅力的です。

そんな魅力の一杯詰まった『ボーダーランズ2』ですが、メインのストーリーだけを追ってもだいたい30時間から50時間は遊べるそうです。
サブまで含めると計算していないそうですが、サブのクエストも盛りだくさんとのことです。

●こんな巨大ボスとの対決も
borderlands2-巨大ボス.jpg

そしてこの2をつくるにあたって対戦プレイの要望もあったそうですが、あえて協力プレイのみでいくとしたのだそうです。

●対戦もいいけど、協力プレイを深めてくれればおk
borderlands2-粉砕.jpg

管理人もそれは英断だと思います。過去にもとってつけたような対戦プレイをつけて不評をかったものもかなりありますし、かといって対戦プレイに本腰をいれると協力プレイのおもしろさにも影響がでると思うので。

とにかく、膨大な武器もふくめて、個性的なキャラクターや前作よりバラエティの増したクエストなど前作を大きく超えた魅力を感じます。

●武器だけでなく、様々な点で大きくパワーアップしたこの2は期待できます。
borderlands2-敵ロボット.jpg

このE3 2012でもかなりの大作ソフトや同じジャンルのシューターでも有名どころのソフトの続編などがでましたが、2012年のシューターの台風の目はこの『ボーダーランズ2』ではないかと管理人は勝手に思ったりしています。

というのも昨年はあまりにもそのシューターの大作が出そろいましたからね。
たった1年でそれらを凌ぐ続編がポンポンでるほど簡単なジャンルではないと思うからです。

そんな中で独特の個性と完成度の高さを感じさせるこの『ボーダーランズ2』。
期待度はどうしても高くなりますし、それに応えてくれると思いたいですね。

☆『Borderlands2(ボーダーランズ2)』E3 でのプレイデモです。

posted by アイオリア at 00:00| Comment(0) | ボーダーランズ2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月28日

武器の数は5000万以上!全く同じ武器を使うプレイヤーは存在しない!かも【ボーダーランズ2】

テイクツー・インタラクティブ・ジャパンさんより、『ボーダーランズ2』の日本語版が決定しました。
あの話題を呼んだ前作「ボーダーランズ」の武器は約1600万種類と言われていますが、なんとこの『ボーダーランズ2』ではその約5倍になると開発スタッフが明かしています。
つまりこれを額面通りに受け取れば、表題の5000万以上というのも控えめな数字かもしれません。
もちろん単なる見た目の色やパーツの違い程度のものから、威力や速度といった具体的な差のあるものまでその差は多種多様ですがそれにしても5000万以上とはもの凄い数です。
RPGでよくある色違いのザコだってそこまで種類はないでしょうにw
もちろん武器が多ければいいというものではありませんが、でも”ないよりはある方がいい”、これは間違いありません。
まぁすべてがここにいきつくようなバランスブレイカーな武器はいりませんがそれさえなければ、全く同じ武器を使っている人はまず見かけないと思えるほどの数です。

●お互いに自分だけの武器で協力して戦おう
ボーダーランズ2_ツンドラザコ戦.jpg

もちろんパワーアップしているのは武器だけではありません。
いや武器だけだったら容量が増えただけの前作のバージョンアップ版です。
むしろこのパワーアップが『ボーダーランズ2』本当の2たる由縁かもしれません。
これは「AIの性能の向上」です。
「なんだ・・・」と思われた方もいるかもしれませんが、この差でゲームのおもしろみが断然違ってきます。

●個性豊かな様々な種類の敵が登場
ボーダーランズ2_敵の大軍.jpg

敵味方のAIは大きく進化して "敵はプレイヤーが行けるところならどこにでも行くことができるようになった"と開発スタッフは説明しています。
前作では比較的安全地帯だった屋根の上などで休息することなどできません。
敵は屋根を伝って追跡してくるのでうかうかとはしていられません。
さらに別の敵は、自分を治癒のようなヒーリング能力が備わっているので、プレイヤーが短時間でその敵を掃討できないと、その敵は自分だけでなく敵仲間にもヒーリングをかけてきます。

●ボスを倒す場合はまず周りのザコ敵を倒すことが必要な場合もあります。
ボーダーランズ2_ボスとの戦闘.jpg

その他に前作とは異なる点としては舞台となる背景が増えた、とまぁいっても前作の舞台であるPandoraは基本は荒涼とした砂漠ばかりでしたからね。
『ボーダーランズ2』ではスコットランドのような緑が広がる丘陵地帯から,今回の極寒のツンドラ地帯まで,さまざまなロケーションが登場します。

●装甲オフロードカーでいろいろな所へ行って暴れ回ろう。
ボーダーランズ2_装甲オフロードカー.jpg

さらにキャラクターも変更。
当初は前作のキャラを使えるようにしてほしいとの要望も多かったそうですが、同じキャラということになれば,レベルやスキルを前作からどのように引き継ぐかといった問題や,ゲームシステムを大きく変えられないといという面から断念したそうです。
まだスキルシステムは公開されていませんが、前作よりシンプルでかつ個々のキャラの特長がでるようなものに変更になるようです。

●スキルがシンプルにかつそれぞれのキャラクターに特長がでるように変更。
ボーダーランズ2_スキル.jpg

それを考えるとまぁ妥当かなとも思いますね。
でも「ソルジャー」「セイレーン」「アサシン」は本作でもしっかりと登場しますので、キャラが替わっても戦い方が大きく変わることはないでしょう。
そして本作から追加になる新キャラクター「Gunzerker」は、前作「Brick」に代わるいわうる「ガチムチ系」キャラ。
前作の「バーサーカー」は肉弾戦とロケットランチャーのような爆破系武器をメイン使用したまさに名前通りのキャラでしたが、この「Gunzerker」は、そのパワーを駆使して重火器を2丁拳銃のように使うのが特長です。
巨大な重火器を2つも同時に扱う様はまさに動く要塞といった感じでしょうねぇ。
ちなみに前作のキャラはNPCとしてプレイヤーを助けてくれるそうです。

●未知の生物と戦う重火器を手にしたGunzerker
ボーダーランズ2_未知の生物.jpg

ちなみに前作で人気のリリスはそれに似たモデルを探すというオーディションを行っていたそうで、その結果オーストラリア出身のヤスミン・アースラン(Yasemin Arslan)さんが選ばれたそうです。

●雰囲気も似てますが、目が似てるかな。
borderlands2_リリス.jpg

似ているか似てないかは画像で判断して下さい。
ちなみに、北米ケーブルテレビG4TVの番組で1日当たりの出演料は1000ドル(約7万7000円)とのこと。豆情報としてw

ところで、前作でも好評だった自由参加可能な4人協力プレイももちろん健在。
前作では単調と指摘があった敵との戦闘もAIだけでなく、随所に改善を施したそうです。

前作の問題点を率直に検討し、改善していることが感じられるので、ただ武器が増えただけのバージョンアップ版ではないことは間違いありません。

●強敵を倒してご満悦?
ボーダーランズ2_ご満悦?.jpg

そのセルシェーディングに目を奪われがちですが、前作からも評価が高いそのゲーム性はFPSとしても軽視できない存在だと言えます。
すでに戦場で戦闘服に身を包んで既製の武器で戦うゲームはもう飽きたという方もいると思います。
そんな方はこの独特の世界で自分だけの武器を手にいれて遊ぶことができるこのゲームで遊んでみてはいかがでしょうか。

☆短いですけどオフシャルトレーラーです。

posted by アイオリア at 18:00| Comment(0) | ボーダーランズ2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。