2012年02月05日

その進化はもはやバイクゲームという枠を超えた!【Trials Evolution】

前作の『Trials HD』が高く評価され、2012年春に最新作としてXbox LIVE アーケードで配信される予定のバイクレースゲーム、『Trials Evolution(トライアル エボリューション)』。
必ず日本でも配信されるという前提でここで紹介します。

●あの『Trials HD』が進化を遂げて帰ってきた!
Trials_evolution_夕日.jpg

この『Trials Evolution』はまさに進化というのがふさわしい内容になっています。
このゲームの開発者は「我々は同じようなバイクレースでみたような古いトリックを繰り返すつもりはありません。今までにない進化というもの明確に表現しました」と語っています(注:長いので管理人の意訳ですw)。

●こんなコースもいやだけどありなんですw
Trials_evolution_切断コース.jpg

言われてみればこのゲームの後にも前にもバイクゲームというのはけっこうあります。
前作の『Trials HD』も発売前まではエキサイトバイクの現代版みたいな言い方でしたが、もはや『Trials HD』はライブアーケードを代表するバイクゲームであり、エキサイトバイクうんぬんという言い方をする必要はないでしょう。

●もはやエキサイトバイクのなんとかとは言わせない
Trials_evolution_自分だけのコース.jpg

そしてこの『Trials HD』に似たゲームもライブアーケード以外では発売されています。
それらを凌駕(りょうが)するにはまさに進化が必要だと思うのは管理人も一緒です。

その進化はバイクゲームであることを忘れさせるほどw
動画で確認できたのは下記の6つがありました。
まずはピンボールどう見てもただのピンボールとしか思えない内容もありますが、おそらくピンボールの結果によって特典や不幸な出来事があるのでしょう。

そして2つめに確認できたのはテーブルサッカー。
ここで勝たないと進めないとかあるのでしょうか。うーん全く読めない。

●明らかにテーブルサッカー。これはエディッタ機能で作ったモノなのか?
Trials_evolution_テーブルサッカー.jpg

3つめはヘリでのフライト。
画像の雰囲気だけみるとただの移動手段じゃなさそう。
ヘリでの攻撃でもあるのでしょうか。そうなると別ゲームもいいとこですがw。

●ヘリでのシューティング?いくらなんでもできるエディッタ機能とは言え別物すぎるのではw
Trials_evolution_ヘリ.jpg

4つめは縦スクロールシューティング。
こ・・これは完全に別ゲームなのでは?おそらくこのゲームのエディッタ機能で作れるゲームの一つなのでしょう。

5つめはFPS。これもどう見てもFPSなんですよね。まさかバイクが自動操縦でプレイヤーが狙って撃つなんてことは・・・ありえる。
バイクで狙って撃つなんて相当器用な事なんですけど。
そういえば戦国時代に騎馬鉄砲なんて兵科もありましたが、命中度は低いため基本は相手を警戒させるために使う、まぁ威嚇の手段が主だったようです。
でもゲームに現実の話を持ち込んでもしかたありませんねw
でも画面をみると、バイクに乗ってないようにも見えますね。
それったほんとに単なるFPSじゃん!って言いたいところですが、ここまでぶっとんだエデット機能をみてるとそれも十分にありえるかなって思えたりします。

●どうみてもFPS。バイクに乗っているようには見えないんですけど
Trials_evolution_FPS.jpg

6つめはカーレース。ただバイクを車に置き換えただけではなさそうな雰囲気が。例えそうだとしてもバイクレースのコースを車で行くのは無茶もいいとこ。

●バイクのコースを車で行けば当然こうなります。
Trials_evolution_カーレース.jpg

ここまですごいエディッタ機能があればゲーム本編の方がさぞかしと思う方もいるかもしれませんが、ここら辺は前作の良さを引き継ぎ改善されたバイクゲームの王道を貫いています。
前作からあったリーダボードだけでなく、待望の多人数参加型のオンライン対戦も完備されています。

●様々なコースでフレと競い合おう
Trials_evolution_戦場.jpg

そしてエディッタ機能で作成したコースも共有化できるので、フレと一緒に自分で作成した緒オリジナルなコースでレースを楽しむこともできます。

●自分だけのコースを作成
Trials_evolution_コースエディット.jpg

まだ日本配信が決定していませんが、これは配信しないと許されないでしょうw
今わかっている中ではライブアーケード最大の注目作と言っていいと思います。
そのFPSまで作ることができる、開発者が「クレイジー」とまで言っているエディッタ機能で自分だけの自由なコースを作ることができるのは本当に魅力的です。

●建物を配置したりこれはFPSの設計かな?
Trials_evolution_コース設計.jpg

前作からのファンはもちろんのこと、こういうエディッタ機能に惹かれた方は大いに期待して日本配信を待ちましょう。

☆色んな意味で本当にぶっとんじゃってる動画です。

posted by アイオリア at 17:00| Comment(2) | Trials Evolution | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。