2012年02月26日

待望のドリキャス最高のアクションゲームがついに登場【ジェットセットラジオ】

ドリキャス最高のアクションゲームといえばジェットセットラジオ(正確にはパワーアップ版のデ・ラ・ジェットセットラジオだけど)がついに登場する!・・・といっても根拠は下記の動画のタイトルと本当に最後に登場するジェットセットラジオのリトルラジオロゴだけなんですけどね。

☆ただ動画のタイトルと最後のロゴのみが今ある情報・・・。


当然ですが、360版に関する情報はセガヨーロッパの開発でライブアーケードであるということ以外になんの情報もありません。

でもかつてどのハードにも移植されたことのない名作中の名作アクションゲームがライブアーケードで蘇るというのに黙っていることはできませんw

●デラジェットセットラジオの方が評価は高いですが、ライブアーケードで出すには十分遊ぶ価値はあります。
ジェットセットラジオ_キャラクター.jpg

まずジェットセットラジオとはどういうゲームかと簡単に説明しますと、架空の都市トーキョートを舞台にして、モーター付きローラースケートを履いた悪ガキどもが街中にグラフィティ、つまり落書きを描いて描いて描きまくるというストリートアクションと銘打ったアクションゲームです。

●トーキョー中が俺たちのキャンパスだ!(画像はドリキャス版です)
ジェットセットラジオ_ペイント.jpg

アクションゲームとしてだけでなくストリート系の音楽とダンスを取り入れた最高にクールでポップなゲームにしあがっています。

その雰囲気を盛り上げるのがジャンクミュージック海賊ラジオ放送「ジェット セット ラジオ 」から流れる音楽とDJの語りで進行するゲームストーリーです。

そしてCGっぽくないマンガ調のグラフィックはオリジナリティも今でも十分にあります。
このように全体的な完成度がとても高い作品なのです。

ゲームのルールは制限時間内にエリア(ステージ)内にあるグラフィティポイント(赤い矢印)全てにスプレー缶でグラフィティを描けばクリア。
時間切れになるか、スタミナがゼロになるとゲームオーバーです。

目的地にどう向かうかはプレイヤーの自由です。
できるだけ早く行くために、道路をいくのはもちろん、公園の中や、屋根の上など自分で行けそうなところを見つけるのが本当におもしろいのです。

●目的地にどういくかわプレイヤーの自由。でもただ単にいくよりトリックを決めながらいくほうが断然かっこいい。
ジェットセットラジオ_ポイント.jpg

ただ単に早く行くだけなら覚えればいいかもしれませんが、そこからさらに上をめざすには、手すりやガードレールの上を滑ったり(グラインド)、ジャンプしてトリックを決めるとボーナス得点をゲットができます。
もちろん組み合わせてコンボになれば、なおさら得点もアップします。
上級者はただクリアするだけでなく、魅せるプレイでクリアできるようになるのが特長です。

でもまずはクリアすることが大事なので、簡単な攻略を書いておきますと
グラフティは基本的に書くのに時間の掛かる大きなグラフィティを優先しましょう。

●大きなグラフィティから先に仕上げよう。
ジェットセットラジオ_地下道ペイント.jpg

これはグラフィティを書けば書くほど、敵からの攻撃が激しくなるので、小さなもの手頃なものから始めるとあとが苦しくなるからです。
もちろんたまに存在する安全地帯にあるものはのぞきますが。

このゲームの敵はトーキョートの治安を守る警察の方々です。
まぁ、いたずらですから最初のうちは警棒を振り回して殴りかかってくる程度ですが、あまりに警察がなめられていると知ったらその本性をあらわします。

●ここまでやりたい放題にされては警察も黙っていません。
ジェットセットラジオ_バスペイント.jpg

最新装備のボウトチンアツジュウ(暴徒鎮圧銃)を装備して乱射してきたり、ジエータイからの戦闘ヘリでミサイルを発射してきたり、主人公も落書きするのにここまで命をかけなければならないのか、また鎮圧する方もさすがに大人げないと思いますがなりふりかまっていられないのでしょうw

とにかく全てにおいてセンスの良さが光ったドリキャスのソフトの中で最も遊びたかったアクションゲームの登場です。
ドリキャス版ではオプション面の少なさが目立ったので、グラフィックの強化だけでなくそこらへんの強化もお願いしたいですね。
あと個人的にはライブアーケードだしオンラインモードは無理につけなくてもいいかなって感じです。

●個性的なキャラクター達
ジェットセットラジオ_登場人物.jpg

期待されながらようやくという感じもありますが、とにもかくにも出るという発表があっただけでも嬉しいです。
まぁ嬉しいからこそ、360版ではなんの情報も無いのにこんな記事書いてしまったんですけどね(*^_^*)

あとは360版の仕上がりがどれほどのものか、続報が楽しみですね。

最後に最高にクールなサウンドから3曲をピックアップ。
オープニングというかジェットセットラジオを象徴すると言っていい曲「Let Mom Sleep」、動画でも流れたただひたすらクールなサウンド「Funky Radio」、ハイセンスなノリのサウンド「Sneakman」。
どれもこのゲームの音楽の良さが、ゲームを遊んでない方でもわかるような名曲ばかりです。

♪Let Mom Sleep


♪Funky Radio


♪Sneakman


↓今でもけっしてそのノリの良さは色あせない名曲揃いのサントラです。
Jet Set Radio [Soundtrack] / ゲーム・ミュージック, Tronto, B.B.Rights, H.Naganuma, R.Jacques, Castle Logical (演奏) (CD - 2000)

☆ドリキャス版のオープニング動画です。
posted by アイオリア at 00:00| Comment(3) | ジェットセットラジオ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。