2012年03月19日

いつかのVよりすぐにT・Uが遊びたい【シェンムー HD】

セガファンのみならず、国内そして海外にもファンの多いシェンムーシリーズ。
そしてそのVの発売を心待ちにしているファンが多い(以前紹介したセガ・オールスターレーシングでどうみても派手なこのゲームに合わないキャラの芭月涼がダントツの得票数でキャラの仲間入りしたのがいい例かも)ゲームでもあります。

●キャラとしての人気も高い、芭月涼(もちろん以下の画像はX-BOX及びドリキャス版です。なにせ全く情報が出ていないのでw)
シェンムーU_涼の帰国.jpg

ドリームキャストで一世を風靡したゲームでもあり今でも人気の高いシェンムーが『シェンムーHD』と『シェンムーII HD』としてなんと360に移植されるそうです。

まだ正式な発表はありませんがこれはまちがいなさそうです。
正直なところシェンムーUまでは予想外でした。
容量的な問題からライブアーケードでは厳しいのではないかと思っていたからです。
(でもライブアーケードでという確約があるわけではありませんが)。

●ジョイ姐御にも会える!
シェンムーU_ジョイ.jpg

さらに予想外だったのが、これも噂の範疇をでませんが『シェンムーHD』と『シェンムーII HD』共に既に完成しているとのことです。

それもなんと1年以上前にです。

情報元 どちらも英語サイトです。
→Shenmue HD Exists, and Has Been Done For a Year

Shenmue HD is already finished, but hasn’t release yet because of Shenmue III?


ではなぜ1年も眠らせていたかといいますと、関係者の話によれば、セガとしてシェンムーVは計画はあるもののいつ日の目を見るかどうかかがわからず、少なくともそれが具体的な形になるまではリリースすることを控えたのだそうです。

うーん、一理はありますね。
これは想像の範疇ですが、セガヨーロッパといえども日本のセガ本社の動向に合わせるのは基本だと思いますし、シェンムーVが出るという話がある以上それのリリースに合わせてもしくは発売前の適切な週に合わせて出す方が宣伝効果も兼ねていろいろな面で効果が高いはずです。

でも肝心のシェンムーVが動いてくれないとどうしようもないですねぇ。

でもモバゲーの「シェンムー街」は稼働たった1年でサービス終了(2011年12月26日終了)していますし、シェンムーVが出る余地はますます少なくなっていると思います。
シェンムーVを出すとしてもその規模的に次世代機で出すのが当然だとは思いますが、出すなら出すで中途半端なものは出せないですし、鈴木氏も許さないでしょう。
となると予算が必要でもそんな予算はない・・・という感じでしょうか。
セガでもお金をかけてゲームを出せるのは今は「龍が如く」チームぐらいかも知れませんw

確かにシェンムーVは出して欲しいです。
でもいつ出るのかわからないシェンムーVに『シェンムーHD』と『シェンムーII HD』が合わせる必要はないと思います。
せっかくできているのらすぐにでも配信して欲しいというのが率直なファンの願いです。
シェンムーVが少なくとも今年ぐらいにでるのなら待ってもいいですが、どう情報をかき集めてみてもそれはなさそうです。

特に『シェンムーII HD』は今の下手なオープンワールドRPGにも負けないくらいのボリュームなので期待大です。
そのボリュームは前作『シェンムー』の舞台の10倍もの広さになります。
登場人物も前作の3倍にもなります。
自分が担当するプレイヤーにより出会う人が異なるので奥深い様々なドラマが生まれます。
また、舞台は広いだけでなく4つの地域があり、香港のイギリス風建築の建ち並ぶ港街であるアバディーン、賑やかな繁華街と歴史・伝統が共存する街、湾仔(ワンチャイ)、謎めく無法地帯で「東洋の魔窟」と呼ばれる九龍(クーロン)、雄大で起伏に富んだ山野と碧色の漓江が美しい桂林(ケイリン)といったそれぞれ地域色豊かな舞台が登場します。

●いざ中国へ一人旅
シェンムーU_香港.jpg

前作『一章』では、横須賀の街だけですからこの差はとても大きいです。

あとこのゲームの特徴と言っても言いミニゲームも充実しています。
こういうのも実は一見無駄なようで、遊ぶととても楽しいんですよねぇ。
時間やゲームの本題を忘れてついついはまってしまうことも多かったです。
前作「シェンムー」にも、「ダーツ」「ハングオン」「スペースハリアー」といったアーケードゲームがありましたが、「シェンムーII」でも、もちろん用意されています。

■落し玉
釘が配置された板の上から玉を落として、下にある当たりに入れば賞金や景品がもらえます。お金は、賭けたお金が板ごとに設定された倍率で手に入りるようになっていて、景品は、あらかじめ遊ぶ回数を決めてその回数だけ遊べるようになっています。
落とし玉の釘は、プレイ前にカーソルで移動できるので、釘の位置を見ることができるようになっています。
このゲームの隠された特長としてこの釘には天候の要素が加わっていて、湿度が高いと釘がゆるんだりします。

他にもサイコロゲームの[大小][上でやったり]
ダーツゲームの[ダーツ7]。対戦相手が5人いてなんと中には、ダーツ協会の名誉会長もいたりします。
そして定番の[スロットマシン]
男だったら試したい[アームレスリング]。お約束のボタンを連打ゲーです。

●ごついおっさん達をなぎ倒せ
シェンムーU_腕相撲.jpg

裏町らしい[ストリートファイト]
格闘場での30秒一本勝負で、相手に勝てば50ドルが貰えます。

●相手に鉄拳を喰らわす涼。「十年早いんだよ!」
シェンムーU_十年早いんだよ!.jpeg

もちろんお約束のセガ製ビデオゲームもあります。
「シェンムー」に登場した「ハングオン」「スペースハリアー」に加えて、「アフターバーナーU」・「アウトラン」でも遊べます。
これだけでもセガファンにとっては遊ぶ価値ありですw

●初代アウトランの筐体。こういうのもいいですねぇ。
シェンムーU_アウトラン.jpg

あとおもしろい要素として「質屋」があります。
質屋と言えば当然の如くアイテムを質にいれることでお金をもらうものです。
シェンムーUではこの質屋は、全部で10件程度あって質屋ごとに、それぞれ力を入れているアイテムがあって、同じアイテム預ける場合でも買取価格が違っているのです。
こういうのがあるとよりお得な質屋を探したくなりますよねぇ。
尚、各質屋の買取価格は、初めて質屋に行くとパンフレットをくれるのでそれを見て確認することができます。

以上がシェンムーUのサブ的要素でおもしろそうなものを上げましたが、いかがでしょうか。
あんまりメインのストーリーやそのあたりのものを書いてもさすがにゲームのおもしろさを半減してしまうと思ったのでサブ的なもののみに止めましたが、それでもこのゲームがただ一本道のストーリーを追いかけるだけのゲームではないという一端が感じとれたのではないでしょうか。

●頼れる仲間とともにいざ藍帝を倒すための長い旅へ。
シェンムーU_頼れる仲間.jpg

そして一番印象的だったのは、エキストラの数は数百以上のものぼり、その誰もが個性的だったことです。
彼らはそれぞれ毎日のスケジュールを持っていて、会話もどこかのRPGのように同じ事を繰り返し話すのではなく、会話もその時々に応じてバラエティ富んでいました。
あと色々な面で天気が正確に反映される事も個人的には驚きでした。

●もちろん格闘も楽しい。
シェンムーU_ごろつき退治.jpg
 
このようにドリームキャストで数々の驚きと感動を与えてくれたゲームがHD化されて移植されるのはとてもいいことです。

シェンムーVうんぬんもわからなくはないですが、シェンムーシリーズを遊びたがっているファンはとても多いのです。
シェンムーVが出るときはその時はその時でまた別のイベントを考えれば良いのであって別に『シェンムーHD』と『シェンムーII HD』の配信をそれに合わせる必要は全くないと思います。

出来ているのなら今すぐにでも、出来ていないのであれば完成を急いでできるだけ早く配信して欲しいというのがファンの願いです。

そして今回もシェンムーから1曲お届けします。
それは「莎花」ですが、この曲は実はこのブログでも取り上げたりしています。
でも今回はそのピアノバージョンです。
原曲も良いですが、ピアノならではの旋律の素晴らしさも堪能して下さい。

♪莎花 〜江清日抱花歌〜『シェンムー 一章 横須賀』より


↓セガの名曲をピアノで綴った一枚です。
セガ・ピアノ夜想曲 (ノクターン) -BALLAD BEST OF SAGA- / ゲーム・ミュージック, 日高のり子, LOREN, Tomoko Sasaki, Curtis King Jr.& Dana Calitri, 島津冴子, 小桜エツ子, 井上喜久子, 鷹森淑乃 (CD - 2005)

☆今回取り上げたゲームセンターのビデオゲームとその景品です。こういうのもおもしろいですね。これはドリキャス版です。

posted by アイオリア at 00:00| Comment(2) | シェンムー HD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。