2012年04月15日

360独占でしかも3本連続!ありがたいと言えばありがたい・・・【ラブ☆トレ】

360でキネクト専用のゲームがBOOST ONさんより怒濤の3本、限定版も含めると6本連続でしかももちろん360独占で発売されます。
価格やCEROレーティングは現在のところ未定です。

「ラブ☆トレ」公式サイト

その内訳は

第1巻『ラブ☆トレ 〜Sweet〜』:2012年夏発売予定
第1巻『ラブ☆トレ 〜Sweet〜』限定版:2012年夏発売予定
第2巻『ラブ☆トレ 〜Mint〜』は2012年秋発売予定
第2巻『ラブ☆トレ 〜Mint〜』限定版:2012年秋発売予定
第3巻『ラブ☆トレ 〜Bitter〜』:2012年冬発売予定
第3巻『ラブ☆トレ 〜Bitter〜』限定版:2012年冬発売予定

となっております。
ストーリーはどれも廃部寸前のダンス部を押しつけられた主人公となり、部の立て直しを図るというダンスアドベンチャーゲームです。
そのためにキネクトを使ってダンスやトレーニングを女子部員とともにこなしていき、ステージの成功を目指していきます。
パートナーとなるキャラクターは、各巻4人ずつの全12人。
そこのあなた「6本なんてキャラを小分けにしただけの○○じゃないか」と思ったらそれは表に出さず心の中にしまっておいて下さい。
とにかく360で6本、他のハードに移植されることはないであろうソフトが6本もでるのです!。
・・・と喜んでいるはずがなぜか少しむなしさを感じるのはなぜだろう。

●ギャルゲーとダンスゲーを融合させた夢のソフト?!
ラブ☆トレ_花京院玉緒.jpg

もちろんストーリーだって多少は違います。
『ラブ☆トレ 〜Sweet〜』では、とにかく間近に迫ったステージを成功させるために、
『ラブ☆トレ 〜Mint〜』では、廃部を免れた後のダンス部を立て直すために、
『ラブ☆トレ 〜Bitter〜』では、世界大会でのダンス部優勝のために、
とまさにダンスでのサクセスストーリーなのです。
まさに往年のダンス映画の名作「フラッシュダンス」を彷彿とさせます。
友の死を乗り越え、友情を分かち合い独学で独創的なダンスを生み出して困難なオーディションに通ったあの映画の感動に匹敵するものがこのゲームにはあ・・・ったらいいなぁ。
って誰か止めて下さいw。

●校舎で練習を重ねて、世界大会を目指せ!(なんかこの校舎のグラフィックってかなり○ょぼい感じがするのは私だけ?)
ラブ☆トレ_レッツダンス.jpg

キャラクターデザインは,漫画家でイラストレーターのカスカベアキラ氏。
カスカベアキラ氏といえば360のソフトでは「俺の嫁 〜あなただけの花嫁〜」のデザインがあります。
でもキャラは完全に3D化されているため同じ印象はありませんね。

●3Dのキャラとの会話シーン
ラブ☆トレ_会話.jpg

そしてキャラクターソングパートのダンスモーションキャプチャは,榊原ゆいさんが担当との事です。
榊原ゆいさんは声優業だけでなく作詞・作曲もこなし歌手でもあり、そして振付師もこなす多才な声優さんです。
ライブ、プロモーションビデオでは得意のダンスを披露していて、この方のダンスモーションキャプチャならある意味納得という感じです。
360のゲームでは「CHAOS;HEAD らぶChu☆Chu!」の岸本あやせ役が有名です。
また、18禁作品でも名を変えない数少ない声優でも知られていて、360でも発売された「タイムリープ」の続編「タイムリープぱらだいす」でもあゆむ役で出演しています。

●伊波茉莉花のダンスシーン
ラブ☆トレ_伊波茉莉花.jpg

もちろんメインの声優さんとしてもキャラを担当しています。
『ラブ☆トレ 〜Sweet〜』では伊波茉莉花(いなみまりか)という役でヒロインの中でもトップといっていい役です。
もちろん他の声優さんたちも豪華なので簡単ですが一覧にしてみました。

●後藤沙緒里さんが声を担当をする一ノ瀬明日菜のダンス
ラブ☆トレ_一ノ瀬明日菜.jpg

■『ラブ☆トレ 〜Sweet〜』
伊波茉莉花(いなみまりか)声:榊原ゆい
一ノ瀬明日菜(いちのせあすな)声:後藤沙緒里
花京院玉緒(かきょういんたまお)声:田中理恵
陽月かるた(ひづきかるた)声:阿澄佳奈

●陽月かるたは明るく、猪突猛進。まさに見た目どおりの女の子。
ラブ☆トレ_陽月かるた.jpg

■『ラブ☆トレ 〜Mint〜』
朝霧れいな(あさぎりれいな)声:丹下桜
小鳥遊乙葉(たかなしおとは)声:原 紗友里
ガブリエル・フォックス声:新谷良子
真壁しお(まかべしお)声:浅倉杏美

■『ラブ☆トレ 〜Bitter〜』
五十嵐瑠香(いがらしるか)声:MAKO
三城真白(みきましろ)声:加藤英美里
十時ゆずか(とときゆずか)声:佐藤聡美
藤咲佐子(ふじさきすけこ)声:佐藤利奈

俗にいう美少女系とか恋愛系とか言われるゲームを少しでも遊んだことのある方には、見覚えある名前や聞き覚えのある声の声優さんが必ずいると思います。

でもそれにしても1枚につき4人のみとは少ない気もしないこともないこともないのですが(どっちだ)。
4人なら4人でそれぞれ有名な声優さんばかりなのですから、かなりのセリフをしゃべってほしいですね。
あ、でもダンスがおろそかになったらダンスゲームじゃなくなって本末転倒か。
ということでダンスのパターンも声優さんのセリフも盛り沢山でお願いしますw

●キネクトでダンスをして自分にも磨きをかけよう
ラブ☆トレ_メニュー.jpg

くれぐれも容量が1GB程度のあのゲームや、ブルーレイならどうみても全話が1枚に入るのにわざわざ2話毎に小分けにしているあの海外ドラマのような真似だけはしないでほしいですし、そうではないと思いたいですね。

●平均台を使ってバランス感覚のトレーニング
ラブ☆トレ_バランス感覚.jpg

そうして3巻そろえてクリアすると得点があります。
それぞれの巻をクリアすると、そのご褒美として「ステージ」を選ぶことができるようになります。
これはシナリオをクリアしたヒロインたちの中から4人を選んでオリジナルのユニットを組ませることが出来るというものです。
もちろんそれだけではなく別の巻のクリアデータがある場合はそのキャラクターもユニットのメンバーとして選択することが可能となるので自分だけのオリジナルユニットを作れるのです。
キャラ毎に用意されている衣装も巻をまたいで別のキャラに着せることも出来ます。
まだ発表はないですけど、やっぱり衣装とかアクセサリーもDLCで配信されるのですかねぇ。
どこかのメーカーではアイドルゲームだけでなく剣を使った格闘ゲームでもその手法をとりましたけど不評を買っただけですからね。
真似はしないほうがいいと思いますよw

ともかく、キネクトをつかったかなりピンポイントな層をダーゲットにした初のゲームといっていいと思います。しかも3作が連続で発売されるという初の試みといっていいものです。
どれだけ売れるのか今後の情報次第で大きく変わりますし予想もつきませんが、キネクト専用でもこういう個性的なゲームが出始めてきたのはいい事だと思います。
楽しく遊べるものに仕上がっていれば、ギャルゲーだからと変に敬遠せずに遊んでみたいですね。

最後に動画やアマゾンへのリンクといきたいところですが、なにせ発表されたばかりなので、そういうものが一切ないです。
そこでそれでは寂しいのでこのゲームとは直接関係はないのですが、このゲームでいろいろな意味で主役級なのが榊原ゆいさんということでTVアニメ『シュタインズ・ゲート』EDテーマ「刻司ル十二ノ盟約」を紹介したいと思います。
それにしても榊原ゆいさんって歌唱力もあって本当に多才な方ですね。人気があるのもうなずけます。

♪刻司ル十二ノ盟約


↓よければこちらも
TVアニメ「STEINS;GATE」エンディングテーマ「刻司ル十二ノ盟約」(ときつかさどるじゅうにのめいやく)【初回限定盤】 [Single, CD+DVD, Limited Edition, Maxi] / ファンタズム(榊原ゆい) (CD - 2011)
posted by アイオリア at 00:00| Comment(0) | ラブ☆トレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。