2012年04月20日

かめはめ波を撃ちたいったら撃ちたい!【ドラゴンボールZ for Kinect】

男なら1度はマネしたことあるでしょ?。
それはもちろんかめはめ波のポーズ。
手と手のふしとふしを合わせて不幸・・・じゃなかった手首と手首をあわせて「か〜め〜は〜め〜」で奥にひいて「は〜!」でおもいっきり前に突き出す!これで気分は孫悟飯・・・じゃなかった孫悟空!。
管理人もアニメは全部見たし、単行本も全部もって・・・ごめんなさい嘘ついてました。
ドラゴンボールで記憶にあるのはZあたりまでかな。
天下一武道会はかろうじて記憶にあるけど、他は全くないのです。
その理由はひねくれたガキだったから。
ピッコロの時点で地球を消滅することができるのにそれ以上強い連中がなぜ地球を消そうとしないのかって考えて急に冷めてしまったからです。
まず地球を消してから、意気消沈した悟空を倒せば労少なくして倒せるのにとw
兵糧攻めといった感じですが、まぁこんな話ではマンガもおもしろくないですよね(^^;)

でもやっぱりかめはめ波は好きですよ。
そしてそのかめはめ波がキネクトで再現できると聞いたら黙ってはいられません。

●こんなかめはめ波を自分の手で撃ち出せる!
0003-Dragon-Ball-Z-for-Kinect-10.jpg

そのゲームこそが『ドラゴンボールZ for Kinect』。
開発はスパイク・チュンソフトでクオリティの高さには定評があるメーカーです。
発売は欧米で10月を予定しているとの事。残念ながら日本での発売は未定です。
そして「かめはめ波」はもちろん、100種類以上の必殺技があります。

●必殺技で敵をなぎ倒せ!
0004-Dragon-Ball-Z-for-Kinect-09.jpg
登場キャラクターも孫悟空、フリーザ、クリリン、ラディッツ、ヤムチャなどといった有名キャラはもちろんで原作から50人以上のキャラクターが登場します。

●サブキャラだって負けていません。
0007-Dragon-Ball-Z-for-Kinect-06.jpg

そのほかにもQRコードをKinectに認識させて、キャラクターをアンロックさせるシステムも搭載している
そうで何かのおまけでキャラがついてくる!なんてこともありそうです。
もちろんアニメ映像をふんだんに盛り込み、原作コミックで描かれた数々の名戦闘シーンを再現するとのことでファンにはたまらない要素がふんだんに盛り込まれています。

●まさに原作の世界に入り込んだような緊迫した戦い
0002-Dragon-Ball-Z-for-Kinect-07.jpg

技のタイプは大まかにわけると遠距離タイプと近距離タイプに分かれていていますが、具体的なものはほとんど公開されていません。

●近距離タイプは蹴りとかパンチを繰り出していれば自然とコンボが発生したりするそうです。
0005-Dragon-Ball-Z-for-Kinect-08.jpg

近距離であったらおもしろい技としては「多重残像拳(たじゅうざんぞうけん)」があります。
その名のとおり、高速で移動することによって相手に残像を認識させて攻撃をかわす技。別に悟空だけでなく多くの戦士が使うことが出来る技です。。
これで相手を攻撃できたらおもしろいと思うのですがどうでしょうか。
残像で敵をフルボッコにするなんて気分良さそうですw

●もちろん防御は基本中の基本です。ゴリ押しでは長くは勝てません。
0006-Dragon-Ball-Z-for-Kinect-03.jpg

遠距離ではもちろん「かめはめ波」が代表ですがそれにならんで有名なのが「元気玉」です。
通常の元気玉は30cmほどですが、大きいものになると50mを超えるとの事。

●元気玉だってあなどれません。
0008-Dragon-Ball-Z-for-Kinect-01.jpg

できれば後者の方を放ってみたい・・・ってたぶん無理か(^^)
原作のファンなら試してみたい技がたくさんあると思いますが、そのほとんどはキネクトで体現できてしまうのです。

かめはめ波なら「なんとかムーブ」や「なんとかモーションプラス」でもできる?
いえいえかめはめ波は腰をおとしてから撃つところもポイントなのですよ。
手だけのかめはめ波ははっきり言ってまがい物です。

●体全体を使って技を繰り出すのはキネクトならでは。ドラゴンボールの戦士達になりきれるのはキネクト以外にないでしょう。
0001-Dragon-Ball-Z-for-Kinect-11.jpg

本当のかめはめ波を撃ちたいのならキネクトしかないですし、本当のかめはめ波を撃ちたいファンは日本にこそ多いのです。
これは日本でも発売するべきというか日本でこそ発売するべきです。

☆最新のPVです。


最後にドラゴンボールの名シーン!といきたいのですが、どうしても思い浮かばないのでかめはめ・・・波で逆に思い浮かんできて消せなくなったクラナドの登場人物の風子のとある日常を紹介します。
とにかく風子はものすごく個性的で、智代アフターのおまけゲームでも唯一お助けキャラとして登場します。
もちろん必殺技のかめはめ・・・もかなり気が向いたら撃ちます。
そしてその召還呪文は「いでよ!へんなの〜」とずいぶんな言われようですが、このドラマCDを聴けばそれも納得できると思います(^^;)。


♪CLANNAD 光見守る坂道で 第1巻 風子


ドラマCD CLANNAD  -光見守る坂道で- 第1巻 / プロトタイプ
posted by アイオリア at 00:00| Comment(0) | ドラゴンボールZ for Kinect | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。