2012年07月16日

どどめは・・・もしかしてオラオラですかーッ!?【ジョジョの奇妙な冒険 HD】

「もしかしてオラオラですかーッ!?」って言葉で思い出すもの。
そうですシュタインズゲート限定版特典:未来ガジェット3号機「もしかしてオラオラですかーッ」・・・ではなくてそのネタ元である「ジョジョの奇妙な冒険」です。

多分、ジョジョを知っている方はジョジョとダービーの下のセリフだけで、鮮明に思い起こさされるでしょう。

承太郎「質問だ…右の拳で殴るか? 左の拳で殴るか? あててみな」
ダービー「ひ… ひと思いに右で…やってくれ」
NO! NO! NO! NO! NO!
ダービー「ひ…左?」
NO! NO! NO! NO! NO!
ダービー「り…りょうほーですかあああ〜」
YES! YES! YES! YES! YES!
ダービー「もしかしてオラオラですかーッ!?」

●このセリフは有名すぎるw
Jojo's Bizarre Adventure HD_オラオラ.jpg

ジョセフ「YES! YES! YES! "OH MY GOD"
承太郎「オラララオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラ

その後は省略しますが、第3部でも個人的にはダービー兄弟との戦いは、ただ単にスタンドの力勝負ではないところがとても印象に残っていておもしろいところでした。

今回その第3部『スターダストクルセイダース』を取り上げた対戦格闘ゲームがDCより移植されます。
その名も『ジョジョの奇妙な冒険 HD』です。
対戦画面はオーソドックスで画面上部に体力ゲージ、その下にスタンドゲージが、画面下部にスーパーコンボゲージがある。
体力ゲージはスタンドを操作する本体の体力を表し、本体やスタンドがダメージを受けると減少します。
もちろん相手の体力ゲージをゼロにすれば勝利です。

●アブドゥルの火炎が炸裂
Jojo's Bizarre Adventure HD_アブドゥル.jpg

スタンドゲージはスタンドの防御力を表しています。
つまりスタンドを出していてスタンドによる攻撃をガードするか攻撃を受けると、スタンドゲージが減少してききます。
そしてこのスタンドゲージが無くなるとスタンドクラッシュが発生して、このスタンドは強制的に本体モードへ戻ってしまいしかも一時的に行動不能となって大きな隙を生んでしまいます。
その為、スタンドが危うくなった時には本体に戻すことも重要です。
本体に戻っている間はスタンドゲージが回復するからです。

●呪いのデーボはちょっと変わったキャラクター。というのもスタンド使用時は操作がスタンドのみに限定されて、スタンドによる攻撃が発動する代わりに本体は全くの無防備状態となってしまうのです。その代わり必殺技のヒット数が全体的に多いなどのメリットもあります。
Jojo's Bizarre Adventure HD_呪いのデーホ.jpg

スーパーコンボゲージはスーパーコンボ・タンデムアタックを使う際に消費するゲージです。
これは一般的な格闘ゲームと同じで相手との攻防の中で少しずつ溜まっていき、満タンになるとストックが1つ増え、最大で10までストックできるというものです。

●ボスであるディオとの宿命の対決。原作どおり「時を止める能力」が恐ろしい。
Jojo's Bizarre Adventure HD_宿命の対決.jpeg

基本的になシステムはこんなところで、スタンドという存在以外は一般的な格闘ゲームと大差ありません。
逆に言えば格闘ゲームのファンなら無難に遊べるといったところでしょうか。

360版に関しては本音をいいますと特にこれはといった情報がないのですね。
せいぜいHDになりグラフィックが改善されているというぐらいです。
でもなんと海外の配信予定日が8月22日とあと1ヶ月程度しかないということなのです。
今まで全く情報がなかったので慌てて特集しました。
でも個人的な感想では探した画像を見たかぎりでは、グラフィックの改善ってあまり感じませんでしたね。
オリジナルモードの画像なのかな。
もしそうだとDC版と見分けがつかないのでこまるのですけど。
一応、HD版と見出しのある画像を集めたのですけど万一DC版が紛れ込んでいたらごめんなさい。

●原作にもあるディオのナイフ投げ攻撃。でもHDという割にはそのらしさは感じないかな。オリジナルモードの画像かも知れないけど。
Jojo's Bizarre Adventure HD_ディオナイフ攻撃.jpg

オンライン周りはスーパーストリートファイターIVとマーヴルVSカプコン3に匹敵するオンライン機能が搭載されているということです。
ここらへんも具体性には欠けますが、少なくともDC版よりは進化したオンライン環境を実現してくれるのは間違いなさそうです。

●ジョジョの決め技が花京院に炸裂。オンライン対戦も盛り上がるといいですね。
Jojo's Bizarre Adventure HD_承太郎vs花京院.jpg

もう少し情報が欲しいですね。というのも価格は1,600MSPなのです。
強気な値段なのか妥当な値段なのかこれだけの情報では図りかねますね。
まさにいまの状態は「山を登る時、ルートもわからん!頂上がどこにあるかもわからんでは遭難は確実なんじゃ!確実!そうコーラを飲んだらゲップが出るっていうくらい確実じゃッ!」(BYジョセフ)といった感じでもう少し情報が集まってからでないといくらジョジョのファンであっても1,600MSPもの費用を無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄…にするわけにはいかないですからねw

●圧倒的な存在感のディオ。まさに「今まで出会ったどのスタンドをも超えている凄味を感じたッ!エンジン音だけ聞いてブルドーザーだと認識できるようにわかった!」と花京院が感じるほどのスタンド「ザ・ワールド」を操る。
Jojo's Bizarre Adventure HD_Dio.jpg

この「ジョジョの奇妙な冒険」は1987年に週刊少年ジャンプで連載を開始し、今年で連載25周年を迎えるそうで現在はウルトラジャンプで第8部を連載しています。
PS3でもゲーム化やアニメ化などこれを契機に新たな展開を見せていますが、『ジョジョの奇妙な冒険 HD』はそれに便乗しただけのものでなく、1,600MSPの価値のあるジョジョのファンにも格闘ゲームのファンにも満足できる一本であって欲しいですね。

☆まださすがにHD版の動画はない(発表されたばかりだし)ので第3部のおさらいとしてMAD動画をお届け。

posted by アイオリア at 00:00| Comment(0) | ジョジョの奇妙な冒険 HD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。