2012年10月29日

おれは雲!おれはおれの意志で動くざまあみたかラオウ!!【真・北斗無双】

北斗の拳というと最も有名なセリフはやっぱりケンシロウが秘孔をついた後に「お前はもう死んでいる」というものですが、最近その人を死に追いやるという秘孔が発見されました。

【中国】嫁の首にキスしたら秘孔を突いてしまい、嫁が突然死亡

この中にもあるように首締めて<略>したのならあまりに稚拙な言い訳ですし、中国でも司法解剖はするでしょうから殺人と突然死ぐらいの区別は着くのではないかと思うのです。

こうしてまがりなりにも新聞に載っているのですから秘孔は極端にしても死につながるなんらかの場所を突っついてしまった可能性は大いにありますね。
そういう場所があるというだけでも貴重な発見(?!)といえるのかどうかは定かではありませんが、「北斗の拳」の中では経絡秘孔が708個以上あるとのことなのでその中の一つが見つかった事は人類にとって大きいことなのかもしれません(すいません調子に乗りすぎました)。

●そんなほ・・・北斗神拳だなんて・・・・・・そ・・・それを先に・・・先にいって、いってれぼぁ!(ってキャラが違うけどw)
真北斗無双_北斗百裂脚.jpg

その秘孔を極めた伝説の暗殺拳"北斗神拳"の伝承者・ケンシロウの生き様を描くのが言わずと知れた「北斗の拳」で今回の特集はよりスケールアップして帰ってきた『真・北斗無双』です。

まず大きな特長の1つが、まだ詳細が明らかになっていないのですがオンラインでの最大8人によるプレイです。
「幻闘編」のみの仕様で特殊な勝敗条件が課せられたステージを舞台に、協力プレイや対戦プレイを楽しめるとのことです。もっとも8人で対戦するのであればそれほどの事でもないのですが、もしも8人での協力プレイが実現するのであればすごい事になりそうです。
例えば至ところでザコが吹き飛んで、もの凄いことになりそうですがとても面白そうな感じではありまます。
これについては詳細が11月29日に公開されるとのことなのでそれを待ちましょう。

その他にも原作を追体験できるストーリーモード「伝説編」に“天帝編”や“修羅の国編”が追加されました。
前作にあったシナリオも軒並み増量されているようで、“ラオウ編”だけでも、22章の大ボリュームとなっています。

●ラオウ編も大幅パワーアップ。天に滅せい!! ケンシロウ!!
真北斗無双_天に滅せよ.jpg

またアクションも追加され、奥義はもちろんのこと回避、ダッシュといった操作が可能になりました。
前作以上に敵の攻撃をかわし、敵を一掃するといったよりアクロバティックなアクションができます。

そしてもう1つの特長として前作ではNPCだった「ジュウザ」や「シュウ」もプレイアブルキャラクターとなっていることが上げられます。
特に「ジュウザ」は管理人が思い入れのあるキャラクターでそれでプレイできるのは嬉しいですね。

●ジュウザでプレイできるのはかなりいいかも
真北斗無双_ジュウザ.jpg

「ジュウザ」は南斗五車星の一人ですが、ラオウが自分を追い込んでその上で負けを認めたフドウよりももっともラオウを倒せる可能性の高かった拳士だと思います。

●ラオウに傷をつけた唯一の五車星
真北斗無双_拳王戦.jpg

フドウもその能力は凄いけど所詮は剛拳同士のぶつかり合いでやはりラオウが上でしょう。
でもその剛拳がもっとも苦手とするのが流す拳でありそれはレイの拳もそうでした。

ラオウと戦う際、ジュウザは防具を壊し「我の拳の真髄は 背水!!防具があってはそこに油断甘えが生ずる!!」とかっこよく、そして全身全霊の一撃に全てをかけんと「撃壁背水掌」を打ち込みます。

●これは撃壁背水掌か?!
真北斗無双_撃壁背水掌.jpg

その一撃が決まった!!!・・・と思ったが、ラオウは受ける寸前にジュウザの肩の秘孔・鏡明を突き、ジュウザの腕を麻痺させていたため、その威力は半減していたのです。
「さすがだなラオウ・・・ 最期の種あかしもきさまには一瞬にして見破られてしまったようだな!!」

死闘に決着がつきラオウは、秘孔・解唖門天聴を突いて、ジュウザから最後の将の所在と正体を聞き届けようとした。その時ジュウザは・・・
「け・・・拳王の・・・ク・ソ・バ・カ・ヤ・ロ・ウ・・・」
「おれは雲!おれはおれの意志で動く、ざまあみたかラオウ!!」
「おれは最後の最後まで雲のジュウザ!!」
最後には、ラオウに対して悪態をつく意地を見せて息絶えるのでした。

●おれは雲のジュウザ!
真北斗無双_円鶯脚.jpg

ここの部分がいいんですw
他の拳士にはない、ただ強さだけを追い求めたのではない個性ですね。

たらればの話ですが、ジュウザのポテンシャルは非常に高く、世紀末が訪れる前にジュウザとラオウが戦っていたらジュウザの圧勝だったでしょう。
ラオウが世紀末の中であまりにも加速度的に強くなりすぎたのです。

それはともかくプレイアブルキャラクターとしてなんですけど、なんかあまり技がおもい浮かばないようなw
我流なので名前らしい名前のついている拳といえば「撃壁背水掌」ぐらいだしw。
この拳は超近接型で単体にしかきかなそうなのでザコには使いづいと思います
でも案外関節技が多彩なのかも、でも群がるザコ相手に関節技決めてる余裕あるのかな(^^;)。

●ザコに囲まれた時はノーマルな技が役立ちそう。スピードならザコの比じゃないし。
真北斗無双_流水.jpg

最後に気になるのはお値段かな。
確かに前作も通常版:8,190円(税込)TREASURE BOX:13,440円(税込)と平均より高めというか強気の設定でしたが今回も無理にそれに合わせなくても良かったのにwという感じです。

●他にもユリアの兄である、泰山天狼拳の使いての「リュウガ」が参戦するのも魅力的ですが・・・。
真北斗無双_リュウガ.jpg

12月20日発売だからかな。まぁ確かに360にはいまのところ完全新作の他のソフトの発売は決まっていませんが。
結局の所マルチプレイの完成度がキーになるんじゃないかと思います。
ファンといえどもそこのところの情報が出てきてから決めても遅くないとは思います。

真・北斗無双(通常版) 予約特典『真・北斗無双』 特製スマートフォンポーチ 付き / コーエーテクモゲームス

☆TGS2012でのPVです。


☆こちらがそのTGS2012のPVを元にしたアニメ版の声優のPVです。よくできています。どうしてもアニメ版の方がいいと思ってしまうのは思いこみなんですかねw
posted by アイオリア at 00:00| Comment(6) | 真・北斗無双 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。