2012年11月04日

360の2012年NO1ゲームは文句なしにこれに決まり!?【Halo 4】

2011年はシューティングの大作同士が激突した年でもあった、その中でもっとも高い評価を受けたといっていいのがギアーズオブウォー3なのは反対意見が少ないところだと思います。
売れた本数こそ少ないもののその完成度はずば抜けていました。
そしてこの2012年、またもや360独占でその年最高のシューティングが出ることになりました。

それがこのHalo 4です。

「Halo 4」公式サイト

また発売されていないのに言い切っていいのかって?
いいんですw

恒例の海外レビューの平均点ですが、例によって独断と偏見の平均点ですが、なんと10点満点中
10点!
です。

●いままでにない高評価にグラントもよろこんでます。
halo4_グラント.jpg

いやレビューアーというものは私も含めとかくなかなか10点満点というものをつけづらい生き物なのですが、その海外のレビューアー達が、しかも○ァ○通などと違ってシューティングには目が肥えたレビューアーの方々がこぞって10点をつけているのです。
え?9.5とかが多いって?そこはレビューアーの心理ですよ。
誰しも心に描く10点満点のゲームがあって、そのゲームでない以上は10点というものはつけないものです。
ですから9.5とかいった点数はまず10点と判断してもいいと思います。

●決して大げさではなく10点なんです!
halo4_未知の惑星での死闘.jpg

Machinima: 10/10
Joystiq: 10/10
Destructoid: 10/10
Eurogamer:8/10
IGN:9.8/10
Polygon:9.5/10
Game Informer:9.25/10
AllAboutTheGames:3/5
G4:4.5/5
MMGN Australia:9/10
1UP:A-
Destructoid:10/10
Giantbomb:4/5
Complex:9/10
VentureBeat:90/100
Gamespot:9/10
CVG:8/10
Strategy Informer:8.5/10
OXM:9.5/10
Gamer.no:4/5
Tweaktown:90%
AllThingsXbox:9/10
OnlineCenter:9/10
GamesVillage:9.5/10
NZGamer.com:10/10
Game Rant:4.5/5
Gamereactor:9/10
The Escapist:8/10
VideoGamer:9/10
Game Revolution:5/5
Gameractor EU:9/10
Pocket-lint:4.5/5
Atomic MPC:93%
The Mirror:5/5
Digital Spy:4/5
Gaming Age:A
GamingTrend:96/100
Canadian Online Gamers:93/100
AusGamers:9.1/10
Mature-Gamer:4.5/5
GodIsAGeek:9/10
GamePod:9.5/10
Insidegames.ch:94%
GameDot:9/10
FZ.se:4/5

簡単にいい点というものをピックアップしていこうと思います。
○このレビューを見て、興味を持ち始めたプレイヤーも多いだろうが、新規ユーザーや多少興味はある程度でもこのゲームはチェックすべきゲームで、そういうプレイヤーでも遊べる仕様になっているのが素晴らしい。
○終わりなき完成度を見せるマルチプレー、そして豊富なオプションはプレイヤーの心を掴んで離さないだろう。

●ほとんどのレビューでマルチプレイの完成度の高さを評価していました。
halo4_マルチプレイ.jpg

○マルチプレーの強さとバランスは特筆に値する。特にAIも賢くマルチプレーの面白さを倍加させている。
○新協力プレイモードの最大4人まで協力プレイできる“スパルタンオプス”が最高に面白い!毎週配信されるミッションというのも最高だ!

●本作の特長でもある“スパルタンオプス”は軒並み評価が高いです。
halo4_仲.jpg

○驚異的なビジュアル・ディテールとライティングがXbox 360の潜在能力の高さを見せ付けている。
○操作性もよくなじみ易い。
○よくあるステージの使い回しというものがほぼなかった。
○新たな敵や武器が、今までとは違った戦略性を加えている。
○いままでの「halo」の世界観を壊さず大きくパワーアップしている。これこそ正統な続編だ。
○新たなスタジオでの開発に不安感は否めなかった。しかし343 Industriesはその不安感を一掃し見事な仕事を披露してみせた。シリーズの特徴を尊重してそれを維持するだけでなく、巧みに進化させるという続編にとって当たり前でそれでいて最も重要な仕事を完璧にこなした。

良い点はマルチプレイの完成度の高さを伺わせてますね。
それに伴うグラフィックやサウンドなどもレベルが高く、やはり文句なしの10点をとるゲームは全てにおいて最高水準でまとまっているんだなぁと思います。

●協力プレイの完成度の高さも評価を押し上げてました。
halo4_戦車.jpg

特にマルチプレイがやり込み度が高く長く遊べそうな事が重要ですね。
完成度が高くても1回遊べば満足というゲームも過去にはありましたから。

●さぁもうあなたのキャラはどんなデザインにするか決めましたか?
halo4_ヘルメット.jpg

あえて悪い点をあげるなら、キャラや武器など全体的なデザインが過去に頼りすぎているという意見もありましたが、180度変えたら変えたで「過去の雰囲気がない」とかで悪く言われそうw

●halo3とhalo4のスパルタンの比較です。似ているようで結構違います。あなたはどちらのスパルタンが好きですか?
Halo4_スパルタン.png

これはむしろ昔からのヘイローファンにとってはプラスだといえると思います。
ただ1部のレビューで“スパルタンオプス”が簡単であっさり終わってしまうのが不満と上げていたのが少しきになるところです。
もちろんミッションが毎週配信されるのがウリなので、半年後ぐらいにはその不満も解消されているのかもしれませんが。

●乗り物を使いこなす必要のあるミッションもあるそうです。
halo4_乗り物.jpg

このように10点満点は伊達ではありません。
そんなソフトが360独占で発売されるのです。
これは360の所有者なら必ず購入しなければならない1本といっていいでしょう。
もちろん人によってジャンル的な好き嫌いはあるので、それを乗り越えてまではオススメしませんがw
かくいう管理人も予約済ですよ。
ヘイロー経験はヘイローウォーズしかない管理人ですが、下手なりに楽しむつもりですw

●もはや2012年NO1に死角なし?!
halo4_対戦.jpg

でもひょっとしたらこのソフトは今まで360を見向きもしなかった他ハードの方も振り向かせるほどの影響力のあるソフトになりそうな予感がします。
日本では11月8日に(海外では11月6日)に発売予定です。
それにしてもシューティングの大作が2年連続で360独占で発売されるのは嬉しいですね。
ギアーズ3もそうでしたが、360を持ってて良かったと思えるようなそんな一本になりそうです。

そして最後にその発売を記念して1曲だけそのサウンドトラックからご紹介したいと思います。
スペースオペラ的な壮大なクラシックサウンドが多い中で一際異彩を放っていたのがこの曲です。
どんなシーンで使われる曲なのか全く想像がつきませんが、その独特の雰囲気にひたってみるのもいいと思います。
もちろんサウンドトラックは海外版です。
海外ではけっこう早くに発売されているんですね。

♪Legacy・・・壮大な交響曲が多い中で、女性の伸びやかな声だけが響くこの曲が気になったのでピックアップしました。


↓かなりスペースオペラした大曲ばかりが詰まったアルバムです。正直好き嫌いははっきりとわかれますがゲームのシーンを連動させるとかなりいい感じになると思います。
HALO 4 [Soundtrack] / Original Soundtrack (by Neil Davidge) (CD - 2012)

↓これは通常版ですが、様々な限定版があります。予算と内容に合わせて選んでみて下さい。
Halo 4 (通常版) 期間限定豪華3大予約特典付き / マイクロソフト

☆halo4を購入予定の方はもとより、halo4の購入に迷っている方も見ることをオススメしたい動画です。
haloの歴史の中でいかにしてこの完成型であるhalo4に至ったかよくわかります。



posted by アイオリア at 20:00| Comment(4) | Halo 4 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。