2012年12月13日

あえてドット絵。こだわりの格闘アクションゲームは800MSPで【ファントムブレイカー:バトルグラウンド】

はっきりいって苦しい。ほんとうに苦しい。
それは何かって?
このブログが本当に書きたいのは「国内から発売されるゲーム」の特集です。
それが本当にないのです。
あえて元凶を上げるなら、「メタルギア ライジング リベンジェンス」日本版が360では発売されないということかもしれません。

ゲーム業界に「メタルギア」ショック! コナミ「Xbox360」日本版開発中止の舞台裏

かなり前から大々的に宣伝してましたからねぇ。
宣伝費は日本マイクロソフトも結構かけてたんじゃないでしょうか。
でも悪いのはコナミではなくて日本マイクロソフトです。
ノホホンとサードパーティが開発するのを待っているようではいずれこうなるのは目に見えていました。
本当は率先的に開発そして大々的に宣伝をしてこそ道は開けますし、その先駆けとなる必要がありました。
それを怠ったのですからこうなるのは遅かれ早かれの違いだけでした。

このニュースはもう前のニュースにはなりますが、これの影響かそうでないかはいざ知らず国内発売のゲームはバタッと途絶えてしまったのは事実です。

そんな中でもドット絵でXbox LIVE アーケードのみで配信されるのが、この『ファントムブレイカー:バトルグラウンド』です。
あえてドット絵にこだわったというのは日本製のゲームらしいところですね。

●ドット絵が生み出すキャラ達の表情。
ファントムブレイカー:バトルグラウンド_ドット絵.jpg

格闘ゲームの面白さはそのままにシンプルな操作で爽快感を重視した作りになっているそうです。

ファントムブレイカー:バトルグラウンド公式サイト

モードは「ストーリーモード」と「アーケードモード」、そして「バトルグラウンドモード」があります。
「ストーリーモード」と「アーケードモード」は簡単に言えば横スクロールのベルトアクションモード、「バトルグラウンドモード」は対戦格闘モードです。
「ストーリーモード」はオフライン専用の1人用モードですが、「アーケードモード」と「バトルグラウンドモード」は4人協力・対戦プレイが可能です。

●やっぱり協力プレイが熱い。
ファントムブレイカー:バトルグラウンド_4人協力プレイ.jpg

どれも最近のライブアーケードでは基本といった部分でそこはしっかりと押さえてあります。
やはり4人協力プレイは楽しめないと(^_^)。
そしてこのゲームのキーになるのが育成要素です。

敵と戦ってアイテムを集める事でレベルが上がり、その時に得たスキルポイントを割り振ることでパラメータを強化したり、スキルを覚えるような育成システムがあります。

●育成して自分好みのキャラに育てよう。
ファントムブレイカー:バトルグラウンド_育成.jpg

最初はスキルも少なくて使いづらいなぁと思っていたキャラでも、自分好みに強くしていくことが可能です。

でもゲームの冒頭部分では全ての能力が解禁されています。
ですが最初のステージをクリアするとなんとそれらの能力が奪われてしまいます。
それはなぜか!
その冒頭部分は体験版で楽しめるためそこで爽快感と楽しさを感じてもらって、即購入してもらうためです。
わかりやすくていいと思います!(笑)

●爽快感重視の作り
ファントムブレイカー:バトルグラウンド_4人協力プレイ2.jpg

やっぱり初期状態のキャラだと爽快感の部分ではなかなか難しいものがありますからねぇw

ゲームの難易度そのものも初心者に配慮した設計になっています。
難しさを感じても着実に育成していけばクリアできるそうです。

●こんなスキルもアリ?!
ファントムブレイカー:バトルグラウンド_巨大ミサイル.jpg

それとはうってかわった存在が「バトルグラウンドモード」です。
この対戦は育成したキャラ同士で戦えるので初期状態のキャラと育成MAX状態のキャラが戦うなんてこともありえます。
まぁお祭りモードということでしょうw
もちろん公平な戦いにもできるので4人で戦えばそれこそ格闘ゲームの技量はそれほど関係なく、「最後に立っていた者が勝つ」みたいで楽しめると思います。

●4人でのバトルは生き残った者勝ち!
ファントムブレイカー:バトルグラウンド_バトルグラウンドモード.jpg

あえて1対1で格闘ゲームのような真剣味あふれる戦いもいいかもしれませんね。

簡単にキャラクター紹介をします。
■仁科美琴(CV:水樹奈々)
大剣を持った黒髪の音大生。戦いやすい技を取りそろえた定番のスタンダード型のキャラクター。

■九紋稚(CV:松来未祐)
破邪の一族である九紋家の長女にして巫女。薙刀を使った、長いリーチの攻撃が得意なキャラクター。

■神埜唯月(CV:長谷川明子)
正義の味方に憧れる元お嬢様のメイド少女。突進系の回転攻撃が強いパワー型のキャラクター。

■藤林柚葉(CV:豊崎愛生)
忍者の末裔の元気っ子女子高生。素早くトリッキーな動きでコンボを繋げるスピード型のキャラクター。

●定番だけど個性豊かなかわいいキャラばかり
ファントムブレイカー:バトルグラウンド_キャラクター.jpg

以上4人のキャラクターですが、これもベルトアクションでは定番のスタンダード、リーチ、パワー、スピードといったタイプにしっかりと分かれていてかえって遊びやすいと思います。

配信は2013年とまだ決まってはいませんが、最近の高精細で派手なシューティングゲームで少し疲れた方にはこういうのを遊ぶのもいいと思いますがどうでしょうか。
もちろん4人で遊ぶことができるフレがいれば文句なしです。

●定番のボスも存在します。
ファントムブレイカー:バトルグラウンド_ボス.jpg

確かにドット絵で目立つ特徴こそないですが、逆に言えばそれだけ遊びやすい堅実な作りじゃないかとも言えます。
ライブアーケードも個性的で派手なゲームが出揃っていますが、こういうのが遊びたかったという人も管理人も含め多いんじゃないかなと思います。
値段も800MSPと手頃で、開発者もすぐに値下げしたりするようなことはしないと宣言していますので旬の内に手に入れておいてもいいと思います。

☆ファントムブレイカー:バトルグラウンド【Announce Trailer】

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。