2010年10月17日

智代アフター 〜It's a Wonderful Life〜CSエディション レビュー

今回のレビューは智代アフター 〜It's a Wonderful Life〜CSエディションです。
何故か延期につぐ延期が重なったことと、大作の発売前という悪いタイミングでの発売のためあまり取り上げられることのないゲームですが、出来そのものはさすがKeyさんで泣きと笑いといったポイントを、しっかり押さえた作りに仕上がっていました。

●クラナドの時とは別の一面も見せる智代
智代アフター_智代.jpg

【オリジナリティ 4】
このゲームの位置的には恋愛アドベンチャーゲームということになるのですが、その恋愛ゲームのおまけであるはずの「Dungeon&Takafumis」が見かけはほんとにおまけっぽい作りながら、おまけとしてはある意味開き直っていると言えるほどボリュームがあるのが新しいです。
その分本編のボリュームはそれほどありません。でも何でもかんでもボリュームがあればいいというものではありませんし、クラナドの外伝という位置付けから見てもちょうどよい感じだと思いました。

【サウンド 5】
恋愛アドベンチャーでもボーカル曲もバックグラウウンド曲の両方ともいいというのはなかなかありません。この辺はさすがkeyさんといったところでしょうか。
フュージョン系の耳に心地よい音楽が、そのストーリーと相まって穏やかな気分にさせてくれます。

【熱中度 3】
熱中度といえば、夢中になるような要素は少なく決して高くはありません。
でも遊んだ後に泣きや笑いそして驚きのあるストーリーは、ボリュームこそないものの決して不満になることはないでしょう。
「Dungeon&Takafumis」はシンプルでありながら、けっこう奥の深いつくりになっていてある程度戦略を立てて遊ばないとあっさり全滅なんてこともあり、おまけ程度ではないしっかりしたゲームに仕上がっています。

【ストーリー 4】
甲斐性なしの主人公岡崎朋也の6畳一間で起こる物語。
最初は智代とのどかに過ごす感じですが、やがて母親に捨てられた幼稚園児の「とも」が来て話は大きく動き出します。

●ある事でショックをうけた幼稚園児の「とも」ともとそれをかばい抱きしめる智代
智代アフター_智代ととも.jpg

そこに、クラナドの際に車に飛び込んで両親を仲直りさせた智代の弟「鷹文」、そしてしばらくして鷹文の元彼女で口の悪い「河南子」も加わって、話の流れは加速します。

●智代の弟「鷹文」とその元カノの「河南子」
智代アフター_鷹文と河南子.jpg

主人公はもとより、この5人全てが心に大きな痛みを抱えながらそれを前向きに乗り越えていこうとする物語です。
このゲームのストーリー決していいことばかりが起こるわけではありません。
辛いことも悲しいことも沢山あります。
でもその痛みも苦しみも共に分かち合い乗り越えられる相手がいるということの素晴らしさを伝えたかったんだと思います。

●ともと家族の写真
智代アフター_とも2.png

BAD

【ボリューム 3】
このゲームは外伝であって、そう捉えればこのボリュームでも不満はないことは述べました。
でも正直言ってボリュームがある方ではありません。
それにもかかわらず、すでにオリジナルが2005年に発売されていて色々なハードに移植実績があるこのソフトを去年の12月末に発売としながらもこの9月22日までに延期したプロトタイプさんに不満というか疑問があります。

 
COMMENT

全体的な仕上がりはとても良いと思うのですが、もしもクラナドを遊んでいない方がプレイする場合はアドベンチャーとしては中途半端に、そしておまけであるはずの「Dungeon&Takafumis」変にボリュームがあるために、何かおかしいゲームと感じてしまうかもしれません。
自分は前作クラナドでは、朋也が渚と暮らした場合は電気工になっていたけど、智代と暮らした場合はリサイクル業をやってたなんてところは、同じ6畳一間で暮らすのにこんなにも運命が変わってたんだなって感慨深くなりました。
どちらにしても愛する人の為に地道に一生懸命頑張る朋也が憎めなくて共感が持てました。
朋也も仕事だけでなく人生でもつらい壁にぶち当たりますが、それを愛の力で乗り越えて行く様が感動を呼ぶのだと思います。
愛々と書くと安っぽく見えるかもしれませんが、他にこれに替わるいい言葉がなかったものでw

ストーリーは終盤で急展開しますが、恋愛アドベンチャーでよくある「結ばれてハッピーエンド」ではないことだけは述べておきます。
いやむしろエンディングを迎えてからが朋也と智代にとって新しい人生の始まりとすら言えます。本当に奥深いエンディングでした。

●エンディングでの後ろ姿の智代。決して明るい雰囲気ではありませんが後ろを振り返ることはありません。
智代アフター_智代2.jpg

外伝という立場ながらも、泣き笑いといった感情を起こさせるストーリーに仕上がっています。そのストーリーをもり立てる素晴らしいサウンド。
これがかみ合ってこそ、この感情が沸き起こるのだと思います。

●ともにがんばったごほうびで花輪をあげるシーン
智代アフター_とも.jpg

個人的には「Dungeon&Takafumis」も悪くなかったのですけど、智代アフターがこれだけ良いストーリーであれば椋アフターとか風子アフターなんかを作って同時収録して欲しかったかなんて思います。彼女達のその後も非常に興味があるものでw。

最後に前作クラナドを楽しめた方には値段も手頃ですしお勧めしたいソフトです。
クラナドで味わった感動にひけをとらない感動を味わえると思います。
ですが、前作を遊んでいない方には微妙かもしれません。
恋愛アドベンチャーとしてみたとしてもとくにアニメーションや口パクをするわけでもなく感情移入はしづらいのかも知れません。
できればまず前作クラナドをプレイしてから、遊んで欲しい一本ですね。

★サウンドの中でもLiaさんの最高のオープニング主題歌「Light colors」をお聴き下さい。
この曲だけでなくエンディングもいい曲でここで紹介できないのが残念なくらいです。


●30%以上オフでお買い得かも

智代アフター~イッツ ア ワンダフルライフ~CSエディション

智代アフター~イッツ ア ワンダフルライフ~CSエディション

  • 出版社/メーカー: プロトタイプ
  • メディア: Video Game



posted by アイオリア at 00:00| Comment(0) | 智代アフター CSエディション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。